韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  ギャラクシーS8でWi-Fi接続障害・・・なぜつながらない?

ギャラクシーS8でWi-Fi接続障害・・・なぜつながらない?

「Wi-Fiでインターネットを使うと数秒間隔で接続が切れます。設定も変えてみたけど直りません」。
サムスン電子の新作「ギャラクシーS8」が発売直後から厳しい洗礼を浴びている。「赤い液晶」議論に続き今度はWi-Fi接続障害を指摘する消費者の不満がオンラインITコミュニティから出てき始めた。事前予約であらかじめギャラクシーS8を開通したある消費者は「SKテレコムやLGユープラスなど他の移動通信会社のWi-Fiを使った時は問題がなかったが、KTのWi-Fiを使った時だけ接続障害現象が起きる」と主張した。

サムスン電子とKTが把握した結果も消費者の主張と一致した。SKテレコムとKT、LGユープラスの移動通信会社は主に2.4ギガヘルツと5ギガヘルツ周波数帯域をWi-Fi網に使うが、KTが構築したWi-Fiのうち5ギガヘルツ帯域だけで接続障害問題が発生したのだ。 原因は無線LANルーターにあった。KTの5ギガヘルツWi-Fiに使われるルーターの無線LAN接続装置(AP)がギャラクシーS8を非正常端末と認識して接続を切ったのだ。ギャラクシーS8にはバッテリー消費を減らす新たな機能が搭載されたが、ルーターAPがこの機能を正常に認識せず接続障害につながった。

サムスン電子のキム・チュンゴン広報室部長は「他のメーカーで作ったルーターは大丈夫だが特定メーカーが作ったルーターだけでWi-Fiが切れる現象が見つかった。ギャラクシーS8自体に欠陥があるのではない」と説明した。 それにもかかわらず、サムスン電子は消費者の不満を取りまとめ、KT、そしてルーターメーカーとこの問題を解決することにした。ギャラクシーS8を正常に認識できるようにルーターAP機能を改善するまではギャラクシーS8のソフトウェアをアップデートしてWi-Fi障害をなくすことにした。KTの5ギガヘルツWi-Fiを使う時だけバッテリー節約機能を止めてルーターAPとの干渉を止めるプログラムだ。

サムスン電子が予約顧客と約束した開通日を守れない点も消費者の不満を買った。事前予約されたギャラクシーS8は18日から24日までに開通する予定だったが、この期間に実際に開通した予約顧客は100万4000人のうち40万人ほどにすぎなかった。11日にギャラクシーS8プラス128GBモデルの開通日を来月末に遅らせると発表した後だったことも不満をあおった。

サムスン電子のヨム・チョルジン広報部長は「ミッドナイトブラックとオーキッドグレーなど一部カラーの製品に顧客が集まりこの製品の開通日を今月末に遅らせた」と話した。 一方、放送通信委員会はギャラクシーS8の正式発売に合わせ緊急実態調査を始めることにした。放送通信委員会は新型スマートフォン発売で流通市場が過熱する場合、違法補助金支給の有無を調査してきた。特にギャラクシーS8発売以降、テクノマートなど販売店で違法補助金を支給しているという情報提供が相次ぎ、これに対する調査を強化する方針だ。
http://japanese.joins.com/article/387/228387.html?servcode=300§code=330

【管理人 補足記事&コメント】
原因は無線LANルーターにあった。KTの5ギガヘルツWi-Fiに使われるルーターの無線LAN接続装置(AP)がギャラクシーS8を非正常端末と認識して接続を切った…。 5GHz帯は、Wi-Fiの規格「11a/n/ac」で利用できる帯域となる。5GHz帯では隣り合う複数のチャネルを束ねて利用できるため、高速な通信が期待できる。周波数帯域が広いほど、一度にたくさんのデータをやりとりできるわけだが、障害物に弱いなどで、上手に2.4GHz帯と使い分けるのベターとなる。

中央日報のいうルーター側がの問題として、ギャラクシーS8にはバッテリー消費を減らす新たな機能が搭載されたが、ルーターAPがこの機能を正常に認識せず接続障害につながったというが、セキュリティ対策は別として、ルーターAPにそんな機能があるのか…。何とも不可解な記事である。いずれにしても画面が赤いなどと合わせて問題が多いが、致命問題が出ないことを祈りたい…。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年04月24日 11:06 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
なるほど、そういうことか
S8にはバッテリー消費を減らす新たな機能が搭載されたが、
というくだりで合点がいきました。実はS6、S7では有機EL画面に焼きつきがおきないように、同じ画面をできるだけ表示させない工夫があった。しかし、それをやると毎時電力をくう。だから、今回はその機能を電力消費のためになくしたんでしょう。ところで、この問題の画面の画像みましたが、あれは使用時の焼きつきではないですね。あの焼きつきは休止時(オン状態で操作していない)のもの。だから、対応には、前のような機能をつけないとだめでしょう。S8の問題をまとめると、①赤の焼きつき。②WiFi接続。③顔認証。といったところ。でも、今回はLGもサムスンもなぜ縦長なんだ?サムスンのはちょっと長いなと感じるがだけだが、LGのは長~い。
日本人を大量解雇して以来なんかサムスンもLGも製品開発力は後退していますな。
おまけに部品も日本製減らしたとたんに問題多発。
対して、中国スマホ会社、半導体会社は今日本に大量に見学者を送ってきている。プロジェクトとして、中国での半導体工場への技術者の派遣、日本の部品の大量予約、日本製製造装置の大量購入。今、中国では日本製部品、製造装置、技術者を大量に予約している。。。
それでいて、安く作る。韓国はスマホで勝負するとか言ってないで、DRAMの牙城を守る戦略たてないと、韓国製というものがなくなるぞ!
[ 2017/04/24 11:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL