韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本経済 >  中国人が語るホンダ車の魅力、耐久性や信頼性に惚れ込む声も

中国人が語るホンダ車の魅力、耐久性や信頼性に惚れ込む声も

日系の自動車メーカー各社が中国自動車市場で販売を伸ばしている。一口に日系と言っても、各社に対する評価は様々で、たとえばトヨタは「信頼性が高く、ドイツ車より壊れにくい」という評判をよく見聞きする。また、ホンダは特に動力性能が高く評価されており、そのエンジンに惚れ込んだという人も少なくない。

自動車産業ポータルMARKLINESによれば、中国自動車市場における2017年3月のホンダの新車販売台数は前年同月比14.6%増、1-3月期も前年同期比16.6%と非常に好調だ。中国メディアの今日頭条は15日付で、中国人消費者はホンダ車のエンジンに魅力を感じて購入していると伝える記事を掲載した。

記事は、ホンダはそのエンジン技術によって身を起こしたメーカーであり、俗に「自然吸気エンジンの王」と呼ばれていると主張。また、「一日中、そして一生涯ホンダ」を目標とするホンダ・ファンたちは、ホンダ・エンジンの耐久性や信頼性に惚れ込んでいると紹介した。また、ホンダ・エンジンは「全世界で最も良いエンジンの1つ」であると絶賛し、ホンダのVTECやi-VTEC、また「EARTH DREAMS TECHNOLOGY」がホンダ・エンジンに評価を高めさせる原動力となっていると指摘した。


スポンサードリンク
   


記事はホンダのエンジンの性能を非常に高く評価している。ホンダ・ファンたちは、ホンダ・エンジンの耐久性や信頼性に惚れ込んでいると紹介しているとおり、記事には多くのホンダ・ファンからコメントが寄せられており、「ホンダ車を購入して10年になるが、一度もエンジン系統にトラブルは起きていない。抜群の信頼性だ」、「ホンダ車の売れ行きを見れば、その質がわかる。自分も7年乗っているが、一度も修理したことがなく、トラブルによる煩わしさはない」、「車を理解している人ほどホンダを買う」などといったコメントが寄せられていた。中国にも着実にホンダ・ファンが増えていることが見て取れる。
http://news.searchina.net/id/1634484?page=1

【管理人 補足記事&コメント】
国内販売シェア2位のホンダ。魅力のあるクルマを数多くラインナップしており、こだわり抜かれて作られている。「エンジンのホンダ」と評されるほど、エンジンの設計開発に長けているのが最大の特徴と言える。特に近年の軽自動車として大ヒットとなった「Nシリーズ」は、今やホンダの看板商品といってもよいだろう。バイクではゆるぎない位置を得たメーカーでありながらも常に探究心を失わず希薄燃焼方式などの排ガス対策は他のメーカーとは全く違うアプローチで成果をあげている。

ホンダのみならず、日本の自動車企業はそれぞれに特徴がある。エンジンのホンダとはいえ、昔はエンジンの日産に内装のトヨタと言われた時期もあったように、時代とともにそれぞれに特徴を生かし始めたともいえる。その一方で軽自動車技術の進歩が後押ししている部分も多分にあると考える。結局軽自動車はOEMとなりスズキなどが提供する一方で、技術競争が良い結果に結びついているともいえる。今後は環境配慮と自動運転技術で協力し合うだろう。



最新コメント
関連記事

お勧め記事

ブログパーツ
[ 2017年04月26日 13:13 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL