韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  サムスン電子、第1四半期営業利益9700億円…歴代2番目の実績

サムスン電子、第1四半期営業利益9700億円…歴代2番目の実績

サムスン電子が半導体市場の好況により、「ギャラクシーノート7」生産中止にともなうスマートフォン事業の不振にもかかわらず、第1四半期に市場の期待を大幅に上回る“びっくり”実績を出した。営業利益は歴代最高値を記録した2013年第3四半期(10兆1600億ウォン)に次いで2番目に大きかった。第2四半期には「ギャラクシーS8」の発売でスマートフォン事業も蘇り、四半期基準で歴代最高実績まで期待されている。

サムスン電子は第1四半期(連結基準)に売上50兆5500億ウォン(約4兆9000億円)、営業利益9兆9千億ウォン(9700億円)の実績を上げたと27日発表した。昨年同期に比べ、売上は1.5%の増加に終わったが、営業利益は48.3%も増加した。営業利益率は19.6%で昨年同期より6.2%p上がった。

サムスン電子は「半導体市場好況のおかげで期待以上の実績を出すことができた」と説明した。半導体事業部門の営業利益は6兆3100億ウォン(6200億円)に達した。半導体事業部門の四半期営業利益が6兆ウォンを超したのは今回が初めてだ。一方、スマートフォン事業はギャラクシーノート7の生産中止の余波を受けた。中価格製品の「ギャラクシーA」などを前面に出して昨年同期に比べ販売量は増えたが、販売価格の下落で売上は15%、営業利益は1兆7千億ウォンも減った。

第1四半期の実績をリードした半導体市場の好況は、第2四半期も続いている。DRAMとNANDフラッシュなどメモリー半導体の価格上昇が続いている。また、最近新しいプレミアムスマートフォン「ギャラクシーS8」が発売され飛ぶように売れている。第2四半期には半導体とギャラクシーS8が二頭立て馬車となり、実績を牽引するものと予想される。証券街ではサムスン電子の第2四半期営業利益が12兆5千億ウォン(1兆2800億円)を超えるという予想まで出ている。

一方、この日サムスン電子の株価は5万2000ウォン(2.43%)急騰した219万2000ウォン(約21万7000円)で、史上最高値を再び更新した。開場前に持株会社への転換はしないという公示が出て、下落出発したサムスン電子の株価は、実績好調と自社株焼却発表に力づけられ、取引中には222万6000ウォン(約22万円)まで急騰した。
http://japan.hani.co.kr/arti/economy/27189.html

【管理人 補足記事&コメント】
単純に考えて、スマホ破裂大クレームを抱え、洗濯機もアメリカで大クレームを起こし訴訟問題となり、歴代2番目の実績と言うのも説得力に欠けるわけで、第1四半期営業利益のみならず、何かと半導体で利益云々と言うが、現実はみずほから融資を受けた形でしのいでいると考えれば穏やかではない。低価格スマホは非常に低性能で、どう見ても利益云々とは言い難い。タダでもらっても使い道がないレベルと考えれば、中国企業にかなうはずもないのだが、投げ売り状態で、他の新興国に配って、数量シェアを確保すれば、高性能スマホへの機種変更やら、スマホアプリのサービスで有益を狙いたいだろうが、グーグルやアマゾンそしてアップルのようなストアは持ち合わせていないわけで、サムスンペイ決済だけでは難しい。

半導体事業は利益を上げても、他の事業は難しいわけで、スマホ利益が大半のサムスンが、半導体に移行したからと言って、高利益な企業となるならば、とっくになっているだろう。現状はかなり厳しいはず。幸いスマホのギャラクシーは売れているわけで、この影響は大きいだろうし、命綱ともいえる。半導体もスマホの底打ちであるから、ギャラクシーを通じてどんなサービス展開を実施するかは死活問題と言える。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年04月28日 11:12 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
おもしろい
半導体の在庫2兆円はどうカウントされてるんだろうか?この在庫の話は韓国のマスコミから聞いたんだけど?でも半導体だけで在庫2兆円。他の在庫含めたらとんでもないレベル。
まあ、だから子会社いっぱいあって、在庫をとばしてるんでしょう。
だってな、LGって有機ELテレビ売れてるっていってたけど、今朝の日経には有機ELテレビは赤字だと。。。しかもスマホうれず。。。LGはどこに行く?でも決算はいい数字。韓国企業はわけわからん。
[ 2017/04/28 12:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL