韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  【韓国経済】蚊を追い払うエアコンとテレビ、「インド適合型」を販売したら

【韓国経済】蚊を追い払うエアコンとテレビ、「インド適合型」を販売したら

12日でLG電子は、「世界第2位の人口大国」インドに進出してからちょうど20年になる。LG電子のインドでの売上は、昨年は20億ドル(約2兆2630億ウォン)で、進出初年度だった1997年の60倍に成長した。その秘訣は「徹底的な現地化戦略」にあった。
8日、LG電子によると、同社がインドで販売したテレビと冷蔵庫は、累積台数基準でそれぞれ5000万台と3000万台に達する。洗濯機1600万台がインドで売られ、電子レンジは400万台の販売実績を上げた。

インドは、LG電子がインドネシア(1991年)、中国(1993年)に続いて、アジアで3番目に生産法人を設立した国だ。1997年のノイダ第1家電工場を皮切りに、1998年はバンガロールソフトウェア(SW)研究所、2004年はプネー第2家電工場を次々と設立した。現地の従業員数は、1997年の約400人から、現在は3400人へと増えている。

LG電子のインドでの成功は、住居環境と生活文化を考慮したインド特化製品の発売戦略が功を奏したからだという評価を受けている。悪い水質を考慮して浄水性能を高めた浄水器、電力供給が途絶えても7時間も冷気を維持する冷蔵庫、超音波で蚊を追い払うエアコンやテレビなどが代表といえる。そのおかげで、LG電子は、地元の市場調査機関「TRA」から「2016年の最も魅力的なブランド 」「2015年の最も信頼されるブランド」に選ばれた。


LG電子のインド法人は現地進出20周年を記念して、年末までに20ヶ月間無利子分割払い、製品割引など、さまざまなプロモーションを行う予定だ。LG電子の金基完(キム・ギワン)インド法人長(副社長)は、「今後もトップブランドとして、インド国民の生活に役立つ製品を継続的に披露する計画だ」と強調した。
http://japanese.donga.com/List/3/02/27/918749/1

【管理人 補足記事&コメント】
アジア新興国のうちITや家電製品分野で急浮上する市場として注目されるインド市場攻略を巡る動きが活発化している。インド人の趣向に最大限合わせて“現地化”を図った様々な製品が出されている。 LG電子は最近、インドで「蚊を追い払うテレビ」(Mosquito Away TV、モデル名43LH520T、32LH520D)を出荷した。LG電子の説明によると、同製品はテレビの中に蚊が嫌がる超音波を送り出す機能を組み込んだ。ハンギョレ新聞は、超音波は人には聞こえず、テレビの視聴にじゃまにならないとし、LG電子の関係者は「インドでは蚊が誘発するマラリア、ジカウイルス、デング熱などの疾病に対する警戒心が強く、これを考慮して超音波機能を組み込んだ製品を出すことにした」と報じている。LG電子はこのテレビをフィリピンやスリランカなど東南アジア地域でも出荷する計画だ。

LG電子はインターネットの普及率が低いインドの環境を考慮し、インド型スマートテレビも作った。スマートテレビは一般的に有線・無線インターネットに接続された環境を基盤に使われるが、インド型ではインターネット網がなくても使えるよう製品を設計した。その代わり、インターネットが連結できる場合はスマートテレビのUSB端子にインターネットと接続するアダプター(Dongle)を差し込めるよう設計した。現在のインド家電市場は、高い人口密度の上に購買力のある中間層が増え、テレビ、洗濯機、エアコンなどの需要が爆発的に増えており、コンサルティング会社の「アンストゥ・アンド・ヤング」(EY)が昨年まとめた報告書によると、2020年までインドの家電製品の需要は年平均25%ずつ増え、2020年にはインド家電産業の市場規模が290億ドル水準に達するという。

特に、世界平均に及ばない普及率の平面テレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコンなどに対する需要が大きく増えるものと予想した。1997年からインド市場に現地法人を設立したLG電子は現在、テレビや洗濯機などで現地シェアでトップを維持している。結局販売となると新興国メインとなる一方で、利益を出すには価格崩壊する商品だけに、スマホの様に売り切りする商品や、変動が少なり自動車販売と違って、如何に新商品を売り切るかが難しいわけで、日本でも同様だが価格崩壊してから購入したほうが良いのでは、マーケティングとして魅力ある商品と言う部分で、世界企業は頭を悩まされる。単独商品では無く、結局サービス添付で付加価値をつけることになる…。



最新記事要約


関連記事

ブログパーツ
[ 2017年05月09日 11:05 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp