韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  国際 >  AppleのCorning出資はワイヤレス充電とARメガネへの布石

AppleのCorning出資はワイヤレス充電とARメガネへの布石

Appleは、同社が立ち上げた大規模ファンドの最初の出資先としてCorningを選択、ワイヤレス充電と拡張現実(AR)機能をiPhoneに追加するのが狙いとの見方が出ています。Appleはこのほど、米国内で高度な製造業を創出するためにファンドを立ち上げ、まず10億ドルを出資すると発表しました。またその際、すでに最初の出資先と話を進めていることを、ティム・クック会長がCNBCのインタビューで明かしています。

現地時間12日、そのファンド「Advanced Manufacturing Fund」による最初の出資先が、ガラス製品メーカーのCorningであることがわかりました。Appleによると、Corningはファンドから2億ドルを受け取るとのことです。Corningが選ばれたことについて業界のアナリストらが、iPhoneにワイヤレス充電やAR機能を追加するのが狙いではないかと指摘しています。

iPhoneをワイヤレス充電対応にするには、背面を耐久性のあるガラスまたはセラミックにする必要があります。Corningは両素材を長年開発していることで知られています。アークウィズ氏はAppleがCorning事業の約5%を占めるだろうと見積もっています。一方Moor Insightsのアナリスト、パトリック・ムーアヘッド氏は、Corningへの出資は以前から噂のあるARメガネのためだと見ています。

ARヘッドセットには、AR体験を実現するための、180度が見渡せる特殊かつ軽量なガラスが必要となりますが、CorningならAppleの期待に応えられるというのが、ムーアヘッド氏の意見です。
http://iphone-mania.jp/news-167429/

【管理人 補足記事&コメント】
iPhone10周年記念のプレミアムモデルとして今秋の発売が噂される「iPhone8」の価格を、ジャンコフスキー氏は以下のように予測している。128GBストレージ:999ドル(約113,000円)で256GBストレージ:1,099ドル(約125,000円)。iPhone7/7 Plusにある32GBストレージモデルは用意されない。価格の算出根拠についてジャンコフスキー氏は、iPhone7 Plusの128GBストレージの価格をもとに、新機能のための部品価格の上昇が70ドル(約8,000円)と予測し、Appleは現行モデルより130ドル(約14,700円)上乗せした価格に設定するのではないか、としている。

TSMCが「iPhone8」に搭載される、10nmプロセスのA11プロセッサの生産を開始した、と台湾メディアDigiTimesが報じている。TSMCは、A10に続き、A11も独占的に受注しているとみられ、昨年はA11のために約2,350億円規模の投資を行い、生産能力を増強したという。「iPhone8」の組み立てを担当するFoxconnが、8月の大規模量産に向けて従業員のトレーニングを開始している、との報道もある。やはり新型iPhoneはきになるわけで、iPhone7よりはiPhone8を待ったほうが得策とも言われている。

さらにIOS11では、iPhoneでの通話方法が、FaceTimeオーディオが標準設定になり、キャリア間でも通話料無料の高音質通話が利用可能になるようだ。相手がiPhoneでない場合は従来方式の通話に自動切換えとなる。iOS11ではiPhone間の通話が無料になるのか…?こちらの方が気になるが…。



関連記事
最新コメント

お勧め記事

ブログパーツ
[ 2017年05月14日 11:07 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL