韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  【韓国経済】経済に深刻な打撃・・・中国からの直接投資が12分の1の韓国

【韓国経済】経済に深刻な打撃・・・中国からの直接投資が12分の1の韓国

2017年5月12日、韓国・中央日報は、在韓米軍への高高度防衛ミサイル(THAAD)配備により「韓国経済は深刻な打撃を受けている。中国からの直接投資は今年、昨年の12分の1に急減している」とする記事を掲載した。参考消息網が伝えた。

韓国現代経済研究院が3日発表した報告書によると、THAAD配備を受け、韓国経済は今年8兆5000億ウォン(約8600億円)の経済的損失をこうむる見通しだ。国内総生産(GDP)の0.5%前後の規模に相当する。中央日報によると、中国人観光客の大幅な減少で、観光業への打撃が最も著しい。同院は観光分野の経済損失が7兆1000億ウォン(約7100億円)に達すると予測。全損失額の80%以上を占める。さらに、輸出関連で1兆4000億ウォン(約1400億円)、文化関連で87億ウォン(約8億7000万円)の損失が出るとみられる。

韓国観光公社は4月12日に発表した最新データで、「THAADの影響で3月6日から4月9日までに中国から韓国を訪れた観光客が前年同期比63.6%減の約33万人にとどまった」と指摘。5月になっても客足は伸びず、最終的に7兆ウォン(約7000億円)の損失が出ると試算した。韓国観光業界の中国の依存度は非常に大きく、免税店の販売額で64%、顧客数で78%を中国人が占めている。


一方、投資への打撃も大きい。観光や流通分野に比べて損失額は小さいものの、中国からの直接投資は前年に比べて今年は12分の1の規模にとどまっている。
http://www.recordchina.co.jp/

【管理人 補足記事&コメント】
中央日報は、昨年10月に外国人直接投資(FDI)が過去最大を記録中と報じている。昨年1-9月のFDIは150億5000万ドル(約1兆5500億円、申告基準)で、前年同期比13.4%増加したとし、製造業への投資が46.2%急増したのをはじめ、バイオヘルス、ICT融合、高級消費財など新産業分野にFDIが集まった。各種悪材料にもかかわらず、外国人が韓国経済のファンダメンタルと潜在力を信頼しているという証拠だと伝えている。

一方で、最高裁がいわゆる「戦犯企業」に強制徴用の損害賠償を命令し、日本企業のFDIは急減し、両国間の政治的緊張は韓国資本の日本投資にも悪影響を及ぼしている。韓国企業の日本企業買収が日本政府の反対で実現しないなど被害事例が相次いでいる。その一方で中国企業による中堅韓国企業が買収されている。

韓国経済新聞は、外国人の韓国直接投資において、サービス業投資とグリーンフィールド型投資(企業が敷地を確保し、工場と事業場を設立する投資方式)がFDIの増加につながったとしている。サービス業投資は前年比5.3%の155億1000万ドルと、2011年から6年連続の増加となり、グリーンフィールド型投資は150億2000万ドルと6.5%増え、一方でM&A(企業の合併・買収)型投資は前年比7.8%減の62億7000万ドルだったと伝えている。

中国も前年比3.6%増の20億5000万ドルを韓国に投資し、中国の投資額は3年連続で増え、累積額は100億ドルを超えたが、その後THAAD問題で急激に中国からの直接投資が激減したわけだが、そもそも中国は韓国の必要最低限の企業は買収を終了したわけで、投資する必要がないともいえるが…。



関連記事

ブログパーツ
[ 2017年05月14日 11:45 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
中韓断絶
このネタで記事なら、「中国の対外投資急減」でしょう。
人民元を回す余裕がないらしい。

「THAADのため」という韓国式思考は、理由はとにかく、
今後の中韓断絶を予感しているようだ。
次は、中国の韓国債券売りか。
[ 2017/05/14 21:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp