韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  【韓国経済】サムスンスマホ「S8」、音切れと画面破損で不満続出!!

【韓国経済】サムスンスマホ「S8」、音切れと画面破損で不満続出!!

発売から3週で出荷量が1000万台を突破したサムスン電子のスマートフォン「ギャラクシーS8」について「音が聞こえなくなる」現象と、エッジスクリーンの破損に関する不満が相次いでいる。これらの問題が、好調な販売にブレーキをかけるとの懸念も出ている。

22日現在、インターネットの各種コミュニティーの掲示板には「再生ボタンを押しても音が出ない」「(動画共有サイト)ユーチューブや音楽が、1-2秒で聞こえなくなる」「音楽を聞いていると突然音が聞こえなくなり、電源のオフ・オンをするとまた聞こえるようになる」など、音響に関する問題を指摘するS8ユーザーの声が次々と寄せられている。「イヤホンを差すと聞こえる」「スピーカー側を強く押すとまた聞こえるようになる」など解決策も書き込まれている。音響の問題は海外でも指摘されている。英国のIT専門メディア「トラスティ―ド・レビュー」は11日(現地時間)、ユーザーが投稿した動画と共に「オーディオの欠陥はハードウエアの問題という可能性がある」と報じた。

「ギャラクシーS6エッジ」のときから指摘されていた曲面スクリーンの耐久性についても、問題視する声が相次いでいる。S8は全てが曲面スクリーンの機種として発売されているため、スクリーンの角が割れるケースが頻発しているのだ。あるユーザーは「リビングのソファーに落としたが、スクリーンの角が割れてしまった」と話した。

サムスン電子はアフターサービスセンターを通じ、オーディオ問題が発生している製品を回収して分析しているが、現段階では公式の対応策は示されていない。ただ、曲面スクリーンの破損については、5月末までに購入したユーザーには1回に限って修理費の50%を支援している。サムスン電子の関係者は「オーディオの問題は、集めた製品を分析してソフトウエアのアップデートなどの対策を検討している。スクリーンの強度については、ギャラクシーS7より40%ほど強化した」と説明した。
http://www.chosunonline.com/

【管理人 補足記事&コメント】
Galaxy S8を10時間利用していると7回も再起動したという不具合報告もある。microSDカードと製品が競合しているのでは等々の推測がされている。Galaxy S8はディスプレイが赤くなる現象が起き、その他、Wi-Fiが接続できない不具合も報告されている。再起動と言うのはPCなどではCPU加熱による動作が推測されるが…。音切れというのは処理が追い付かない状態なのだろうか…。

1000万台も販売し、結局問題発覚では破裂問題と変わらないわけで、急ぎすぎた手抜きではないのかと思ってしまうが…。サムスンはまた問題対応に迫られることになる。リコールにならないことを祈るが…。バッテリー破裂の原因も明確にしていないわけで、その対応と因果関係がないことを祈りたいが…。それにしても異常値ではないのか…。あまりにも問題が多すぎる…。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年05月23日 11:51 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL