韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  【韓国経済】起亜自初の高級車「スティンガー」発表=0-100km/h加速4.9秒

【韓国経済】起亜自初の高級車「スティンガー」発表=0-100km/h加速4.9秒

起亜自動車は23日、停止状態から時速100キロメートルまで加速するのに4.9秒しかかからない高性能車両「スティンガー」を韓国・ソウル市内で発表し、本格販売を開始した。 

スティンガーには「針」などの意味があり、起亜自としては初の高級車シリーズとなる。2011年にフランクフルトモーターショーで発表したコンセプトカー「GT」のデザインを基本とし、全長は4830ミリメートル、幅は1870ミリメートル、車高は1400ミリメートル、ホイールベースは2905ミリメートルで、全長はソナタ(4855ミリメートル)に近い。ガソリン、ディーゼルで計3モデルを発売。複合燃費は1リットル当たり8.8-14.8キロメートル。高速道路走行補助(HDA)システム、前方衝突帽子補助(FCA)システム、スマート・クルーズ・コントロール(SCC)などの機能を搭載している。価格は3500万-4880万ウォン(約348万-485万円)。 

起亜自はスティンガーの発売をきっかけとして、高性能車市場を積極的に攻略する構えだ。起亜自は競合車種として、BMW4シリーズグランクーペ、アウディA5を挙げた。起亜自の金昌植(キム・チャンシク)国内営業本部長(副社長)は「今年は8000台、来年は月1000台以上の販売を見込む」と語った。


【管理人 補足記事&コメント】
起亜自動車は「5秒台のゼロヒャクカー」スティンガーを5000万ウォン台で出荷するとしたのが今年3月である。キア自動車の関係者は16日、「スティンガーのハイエンドモデルを5500万ウォン台で発売することを決定した」と明らかにした。スティンガーはキア自動車が5月に発売する高性能セダンだ。最上位ラインナップの「3.3ツインターボモデル」は停止状態から時速100㎞までに要する時間が5.1秒に過ぎないとした。


hyundai-1.jpg

スティンガーはこのことで、5000万ウォン台の「ゼロヒャク5秒カー」として名前をあげることになった。0-100km/hは自動車の加速力を判断する指標で、輸入高性能モデルやスポーツカーが強みを見せる。スティンガーは外国産のスポーツセダンよりも、少なくとも2000万ウォンほど安い。そういう意味では、競合モデルよりも価格・サイズの面で優位にある。輸入ブランドが伝統を受け継いきて積み重ねてきた高級イメージを、スティンガーが克服できるかがカギと言える。

起亜自動車はスティンガーで、高性能車をほしいと若い層とファミリーカーを希望する中高年層をいっきにひきつけるという計画だが、自社関係者は、「広い車内空間で家族が一緒に乗るのに不足はない」とし、「一般仕様の2.0ターボモデルは4200万ウォン台で販売する予定だ」と話している。スティンガー2.0ターボのゼロヒャクは6秒台前半だと発表されている。

自動車の走行能力に対する顧客の期待は日増しに高まっている。昨年末に発売されたジェネシス「G80スポーツ」は、国産車で初のゼロヒャク6秒の壁を破ったモデルとして人気を集めている。昨年11月から先月までに月平均200台以上販売されている。輸入車も競争力のある価格で、加速力の高い車両を増やしている。キャデラックATSとCTSはゼロヒャクが5.7~5.8秒台で、価格は4460万~7150万ウォンだ。インフィニティQ50Sハイブリッドはゼロヒャクが5.1秒で、販売価格は4680万ウォンからスタートする。もっともその前にクレーム対策と品質保証強化のための組織改革が必要だが…。



関連記事

ブログパーツ
[ 2017年05月24日 10:34 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(2)
http://hobby-review-blog.com/archives/13516
見てると 第9位:レクサス IS350(2014年モデル)と同じ時間だけど
スポーツカー的には 第8位:スバル WRX STI 以下なのな・・・
レクサスについては興味がないから 知らないんだけど
[ 2017/05/24 12:35 ] [ 編集 ]
韓国車?、カネ付けてくれても、いらん
韓国の最高級スポーツカージュネシスVS日産GTR,トヨタスープラ。スバルWRSの0~400mの競争録画がユーチューブに載ってますよ、競争相手とかライバルとかのレベルではありません、スープラに至ってはフライングまでして韓国車が先に加速しますが、あっという間ですね、追い越されて画面から消える、韓国車はまだ画面の中、こんなレベルなんですねー、恥ずかしい
朝鮮人の作った車が本当に優れているなら1番好みのうるさい日本人が買うでしょう、でも米車にしろ日本では全く売れない、しかしドイツ車は売れる、
そして世界は広いな、韓国車を買う消費者もいるんだね、メイドインジャパンの届かない地域もある、日本車に一度乗れば違いは一目瞭然、2度と韓国車は買わないはず、外面だけ良く見せてもね、韓国女性の整形見たいなものか
どうです、一度でいいからその新しく出来たスポーツカーを世界の国際レースに出場させてみては、そこで優勝しろなんて無理は言わない、20位までの入賞で結構です、本物の車という製品を実際に見て勉強して欲しい
この車産業の世界は口で大ぼら吹くより、技術力を見せつけて評価される世界ですよ。クルマをガソリンで走らせるという概念はもはや、日本では時代遅れになりつつある
[ 2017/05/24 19:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp