韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  良質の雇用をしっかりと増やすというが・・・韓国社会

良質の雇用をしっかりと増やすというが・・・韓国社会

青年失業率が11.2%で過去最高なので雇用対策は重要だ。必要な公共雇用は増やさなければならない。しかし公共雇用を増やせば人件費と年金を含む長期的な財政負担が増えるため慎重でなければならない。「81万件」という数字が出てきた基準は明確でない。公務員を追加で採用する予算確保も不確実だ。ずさんな公共機関が正規職の人数を大きく増やせば未来の財政負担が増えるだろう。

青年失業は公務員の数を増やして簡単に解決できる問題でない。現在公務員試験準備をする公試生は25万7000人に達する。3月の1次警察公務員(巡査)筆記試験に男性警察公務員は1100人の募集に3万9140人が集まって36倍、女性は121人の募集に1万4161人が応募し117倍の競争率を示した。

公務員の定員を増やしても現在よりより多くの青年が試験準備をすれば競争率は高いままで合格は依然として難しくなる。公試生は失業者公式統計に含まれておらず、数が増えれば失業率が低くなる錯視現象が起きる。最も覇気があふれチャレンジ精神が強い青年たちが生産活動をしなければ経済は後退し、いまでも良い人材を選ぶのが難しい中小企業は採用にさらに困難を経験するだろう。




青年たちが公務員になろうと集まるのは良質の雇用が不足しているためだ。公共部門に劣らず職業の安定性、福祉恩恵、労働環境が良い雇用を経済全体にたくさん作らなければならない。サービス業と新技術分野で良質の雇用を作る規制改革、中小企業の生産性と賃金を高める政策、労働環境改善を誘導し能力と職務により待遇する労働改革、青年の起業家精神を育成し創業を支援する政策、革新中小企業が雇用を増やすよう支援する政策もまた必要だ。

中央日報が企画した「リセットコリア」は青年たちが初めての職場として中小企業を選択する時の「レッテル効果」を避けられるよう政府が人材を選抜し革新中小企業で一定期間実務経験を積むよう支援する方策を提示した。青年たちが失敗を恐れずに創業し、中小企業に行って経歴を積みたがる社会を作らなければならない。
http://japanese.joins.com/

【管理人 補足記事&コメント】
ものづくり産業は、良質な雇用の場と言われる。その理由としては、まず、ものづくり産業を雇用の面からみると、関連する地場の企業など非常に裾野が広い産業であり、雇用吸収力が高いことが挙げられる。日本の場合は、企業の製品/サービスを生産・提供するにあたり重要な役割を果たしたものづくり人材がいると答えた企業は89.7%、うち、技能者が49.3%、技術者が23.3%となっており、ものづくり人材が重要な役割を果たしてきたことが分かる。企業規模別にみると、規模が小さい企業ほど、技能者が重要な役割を果たしたと答えた企業が多く、規模が大きい企業ほど、技術者が重要な役割を果たしたと答えた企業が多い。

技能者の内訳としては、「高精度の加工・組立ができる熟練技能者」(20.5%)が最も多く、「生産現場の監督ができるリーダー的技能者」(16.4%)と続く。企業規模別にみると、規模が小さい企業ほど、「高精度の加工・組立ができる熟練技能者」が重要な役割を果たしたと答えた企業が多くなっている。さらにものづくり人材以外で重要な役割を果たした人材をみると、営業職(37.3%)、事業主(20.2%)、経営企画業務担当者(10.9%)となっており、重要な役割を果たした人材はいないと答えた企業は9.0%となっている。

企業の本来の役目は社員教育にある。良質社員を育てることはもっとも不可欠で重要となる。その中で遣り甲斐を見つけ、質の高い社員で組織形成する企業が、成長する。そういう点では、教育概念のない韓国企業では無理となる。ヘッドハンティングは中小企業の経営方式そのものであり、大手企業で連続して実施するほどに企業能力は逆に低下する。さらに言えば、数年で職を変える韓国では、企業同士のヨコ連携がない限り教育しても難しい。ましてすぐ職を変えるのでは、教育するだけ無駄となる。この時点で企業成長に限界が出るわけで、今がその限界点であるから、韓国経済の成長は限りなくゼロ成長に転じることになる。



最新コメント
関連記事

お勧め記事


ブログパーツ
[ 2017年06月01日 10:40 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(1)
お先真っ暗
 OECD加盟国で、 若年層の失業
率が2桁なんは南鮮くらいみた
いっすね。 他にも在るけど聞い
たこと位は有るかなっつうよう
な国ばっか。 米国もEUも何だか
んだ言っても多少は改善してま
すわ。 しかも南鮮の統計は水増
し入ってるみたいやし。 16歳~
29歳だったカナ?

 さっき読んだ、 三橋さんの記
事でも、 若年層の80%近くが、移
民したいと思うとる、 んで、50%
は実際に準備しとるんだとか。

 未婚率は上がってるし、 出生
率もダダ減り、 これについては
日本も他国を笑えないけんど、
以下の記事なんか見ると、 かな
り深刻そうです。
     ↓↓↓
──────────────
なぜ、韓国人の未婚率が
上がるのか
在日朝鮮人から見た韓国の新聞
http://blog.m.livedoor.jp/kanedashoji70/article/70790687?guid=ON

生涯未婚率、韓国は急激
に悪化している
在日朝鮮人から見た韓国の新聞
http://blog.m.livedoor.jp/kanedashoji70/article/70790684?guid=ON

今年の韓国での出生児、
35万人の予想
在日朝鮮人から見た韓国の新聞
http://blog.m.livedoor.jp/kanedashoji70/article/70690401?guid=ON
──────────────
 それでいて、 外国からの移民
は日本と大して変わらん位の人
数が流入しとる。 グローバリズムか
何か知らんけど、 こうなると考
えモンですなぁ~。

 南鮮人が海外に出るっちゅう
のも危険ですわ。 移民先が日本
であってもなくてもっす。

[ 2017/06/02 00:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL