韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  怒りのトランプ氏、THAAD妨害の韓国見捨てた 米韓同盟破綻の危機

怒りのトランプ氏、THAAD妨害の韓国見捨てた 米韓同盟破綻の危機

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、米韓同盟破綻の道に踏み出した。国内に配備された米軍の最新鋭迎撃システム「THAAD(高高度防衛ミサイル)」をめぐり、言いがかりのような問題点を指摘し、稼働が大幅に遅れる事態となっているのだ。北朝鮮の核・ミサイルへの「防衛の要」であるTHAADへの卑劣な妨害を、米国が許すはずがない。ドナルド・トランプ大統領は今月末、文氏と初の米韓首脳会談を行うが、このままではブチ切れ必至だ。 

「THAAD稼働は来年以降か」。韓国の聯合ニュースは5日、こんな見出しの記事を報じた。文氏が同日、THAADの配備・稼働について、手続き面で国民すべてが納得できる正当性を得るため、国防省に法令にのっとった適切な環境影響評価を進めるよう指示したことを受けての記事だ。同ニュースによると、THAADが配備された敷地ではこれまで、小規模な環境影響評価が行われたが、文氏は「法令の基準を満たしていない」と判断したという。終了までに1年かかるとの見方も出ており、THAADの完全稼働は来年に持ち越される可能性が高くなったという。

文政権誕生後、THAADをめぐるトラブルが勃発したのは今回が初めてではない。発射台4基が韓国内に追加搬入されたことについても、「文氏が知らされていなかった」という騒動が巻き起こった。





在韓米軍は4月26日、米韓間の合意に従い、韓国南部・星州(ソンジュ)郡の配備先に、THAADの発射台や高性能のXバンドレーダーなどを搬入し、設置した。国防省は5月25日、国政企画諮問委員会と青瓦台(大統領府)への業務報告で、発射台2基を搬入したと伝えた。その後の追加報告で「4基の追加搬入」が確認されると、文氏は突然、「非常に衝撃的だ」と騒ぎ出し、調査を指示したのだ。政権交代で、極左・従北化した青瓦台(大統領府)は5月31日、「国防省による意図的な隠蔽(いんぺい)とみられる」との調査結果を明らかにした。

だが、文氏や青瓦台の主張は不可解だった。そもそも、THAADは6基の発射台とレーダーで一体運用されるシステムとして知られている。追加搬入された4基についても、韓国のテレビ局のカメラで、車両に積載し、移動する様子が確認された。その後、業務報告書の草案には4基の保管場所が記載されていたが、国防省の国防政策室長が削除を命じていたことが判明している。このため、複数の韓国メディアが、文政権の姿勢に疑念を示している。
http://www.zakzak.co.jp/

【管理人 補足記事&コメント】
THAAD問題は当然、首脳会談の重要課題となるだろう。朝鮮日報(同)は7日、青瓦台が首脳会談で、THAADを正式な議題から外す考えを米国側に伝えたことが分かったと報じている。北朝鮮の核問題などの懸案に集中しようという趣旨だというが、「極左・従北」の素顔が現れ始めた文氏に対し、トランプ氏が厳しい姿勢で臨むことは避けられないと上記記事では報じている。また朝鮮日報は、慶尚北道星州に配備され、先月1日から稼働に入っている在韓米軍の終末高高度防衛ミサイル(THAAD)の砲台が、電気供給を受けられず1か月以上も非常用発電機で稼働していると伝えている。先月21日に北朝鮮が弾道ミサイル「北極星2型」を発射した際には燃料の供給が一時的に滞り、THAADレーダーの作動が中断状態になったというからお粗末極まりない。

さらに、手続き上の透明性を確保する努力が不十分だったとして、政府合同のタスクフォースを設置することを決めたという。併せて韓国大統領府は、すでに配備されている発射台2基はこのまま運用し、残り4基は環境影響評価の終了まで配備を保留する方針を示したという。これではトランプ大統領の怒りも買うだろう~。挙句に、THAADの敷地は昨年までゴルフ場として使用されていたため、敷地までの道路、電気などのインフラは全て整っている。それでも非常用発電機を使う状況になっているのは、THAADの高出力レーダーを稼働させるための高圧電気を供給する施設がいまだに整備されていないと言うから言葉がない。



関連記事

ブログパーツ
[ 2017年06月08日 12:44 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(4)
韓国脱出
THAADは6基でワンセットなのは既知のことで、
追加4基を「驚く」というのは文在寅の言いがかり。
もともと文在寅の韓国はトランプの米国と防衛方針
がなじまないから、米韓同盟は消滅がみえていた。

韓国軍には対北強硬派はいないようだから韓国は文在寅の
方針で染まるだろう。
仮に韓国が北の侵攻に負けたとして、文在寅は統一朝鮮の
中で与えられるポジションの約束があるとみていい。
だが、文在寅に南北統一の全体プランはなくて、小出しに
行動しているだけ。まだまだ紆余曲折がある。

これから先、韓国では国民の色分けが進み、米国人と
韓国人富裕層の韓国脱出が加速する。
[ 2017/06/08 15:35 ] [ 編集 ]
南鮮がいらないなら..
 日本が引き取れば? ナンボか
安くして。

 イージス艦のイージス・システムと、陸上
配備のイージス・アショア、 んでTHAAD、
最後にPAC3、 シージス用のミサイルは、
海上のも陸上のも SM3ブロック2A
つうのがもうじき出来るんでし
ょう。

 イージス・アショアの垂直発射機/VLS
からは、 巡航ミサイルも撃てるっつ
う話ですから、 ついでならそれ
も。 拒否的防衛だけじゃ足りま
せんから、 懲罰的防衛(反撃力)
、 この際、 整備すべきと思いま
すがね。 トマホーク でも国産ミサイルで
もいいから。
[ 2017/06/08 20:54 ] [ 編集 ]
月末に米韓首脳会談あるのに
ボコボコにされるなw
[ 2017/06/08 21:47 ] [ 編集 ]
それでも中国は・・・・・・・・
こんどの米韓首脳会談はなかなかおもしろいね。トランプも内政ピンチで、外交安保は引くに引きないし
必至だろう。
文が何とかトランプの猛攻を交わして米韓関係を悪くしても、中国は既存設置の2基のサード撤去でき
なきゃ、今後とも経済報復は続けるだろ。
文はどちらからも捨てられると思うが・・・
[ 2017/06/09 03:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp