韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  マケイン米上院議員の訪韓取りやめ、尋常でない兆候

マケイン米上院議員の訪韓取りやめ、尋常でない兆候

米国共和党の大物ジョン・マケイン上院軍事委員長が文在寅(ムン・ジェイン)大統領側の冷遇を懸念して訪韓を取りやめていたという報道が出た。昨日、日本のメディアによると、先月末に訪韓を予定していたマケイン委員長が文大統領との面会が確約しなかったことから訪韓を取りやめたということだ。これを受け、外交部側は「面会の要請が受け付けられて一週間後、大統領と会うことが可能だと通知したところ、マケイン側から他の日程が決まったとして訪韓を取り消した」と釈明した。

理由はどうであれ、北核危機とTHAAD対立が依然としてくすぶっている中で、米大物政治家の訪韓が不発に終わったというのは残念なことだ。5選上院議員であるマケイン氏は2008年、米大統領選で共和党候補に選出された米国の代表的な保守派政治家だ。今は北核対応とTHAAD配備を含み、米国防政策を左右する強大な権力をもつ上院軍事委員長だ。

特に、彼は高高度ミサイル防衛(THAAD)体系の配備をめぐって韓国側に有利な声を出してきた人物だ。「韓国がTHAADの費用10億ドル(約1109億円)を負担せよ」と主張するドナルド・トランプ大統領の発言が出た後に「その費用は米国が出すもの」と釘をさした人がマケイン氏だ。それだけではなく、THAAD対立で中国側の報復が猛威を振るうと、「韓国を困らせることをやめよ」と公開的に警告したのも彼だった。




結局、韓国が積極的に声をかけるべき人が訪韓を取りやめたというのはただごとではない。最近、米国の雰囲気を見ると、彼が門前払いを懸念したという話が出ても全くおかしくない。実際に、先月訪韓したマック・ソーンベリー下院軍事委員長とコリー・ガードナー上院外交委員会東アジア太平洋小委委員長は文大統領に会うことができなかった。ディック・ダービン上院議員らも文大統領との面会が取り消しになって翌日、短時間会えたという。

いつにもままして堅固な韓米同盟が切実な状況だ。マケイン氏の訪韓が反故になったのは尋常でない兆候だ。いわゆる「THAAD報告漏れ」よりはるかに衝撃的で深刻な問題だ。何が間違っていたのかその理由を探して同じ失敗を繰り返さないようにしなければならないだろう。
http://japanese.joins.com/

【管理人 補足記事&コメント】
最近、「米国が朝鮮半島の危険な情勢に関与する必要はもうない。韓国との同盟を解消して、在韓米軍も撤退すべきだ」という主張の論文が米国の大手外交雑誌に掲載された。論文によると、米韓同盟は冷戦だから必要だったもので、今や韓国を防衛することも北朝鮮の核武装を阻止することも、米国の基本的な国益とは関わりがなくなったという。また、北朝鮮と韓国との戦争もアメリカが介入しなければ朝鮮半島だけに限定されるので、かえって国際的な被害が少なくなるとも指摘している。

韓国の国力は北朝鮮を圧倒的に上回っているので韓国軍は米軍の力を借りなくても勝利を得られるはずだ、とも主張しており、韓国にはときどき北朝鮮に融和的な政権が登場するのは、「米国の保護がある」と安心しているからで、米国は保護をやめたほうがよいとの指摘だ。現実的には、朝鮮半島からアメリカが離脱する可能性はきわめて低いとはいえこんな主張があることも事実。アメリカの韓国疲れと言うべきで、特に最近は疲れが大きいのではないか…。

と言うよりアメリカから見た韓国利用は、すでに利用価値は薄れて、重荷になり始めたという事だ。いかえればアメリカが韓国利用から手を引けば、アメリカは日本に投げる可能性もある。日本にとっては迷惑なはなしとなる。日本は中国へ振るだろう。結局孤立する韓国となりそうだが…。所詮は朝鮮人であるから、北とともに嫌われて重荷になるだけの国と化すのだろう。



最新コメント
関連記事

お勧め記事


ブログパーツ
[ 2017年06月17日 09:34 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(3)
身のほど知らずですなー!
 全く南鮮国民つうのは、 こん
な危なっかしい為政者を見てて
何にも感じないんでヤンすかねぇ


 これじゃあ最前線の当事国で
ある南鮮が、 真っ先に米国のセカ
ンダリー・ボイコット喰らうんじゃあな
いんすか?

  「6・15宣言」 だか 「10・4宣言
」 だか知らないっすけど、 盧武
鉉(ノ・ムヒョン)にしても金大中(キム・
デジュン)にしても、結局は北鮮に
鼻面取られて引きずられて来て
るっちゅうに、 まだ懲りないん
すなぁ。

 1国2制度の連邦制でも、 2
国2制度の連合制でも、 やりた
きゃやればいいけんど、 金正恩
がそのままで済ますと思うてた
ら正に噴飯モノですわ。 気を許し
た途端に寝首を掻きに来ますわ
、 間違いない。

 どだい、自らが 「ミソッカス」 だっ
ちゅう事すら弁えずに 「一丁前
」 の大口叩いてますけんど、 南
鮮なんぞ、 日米がそっぽ向いて
、 日米の影響下にある国も村八
分くらいの事をやったら、 すぐ
に干上がるっつうの。

 南北でチチクリ合うのは勝手だけ
んど、 そのお陰で周りはえらい
迷惑しとるんだから、 少しはシオ
らしくしろっつうの。

 「みそっかす」 めが! テメエの
尻くらいテメエで拭けよな!

 儂ら知らんけんね!
しら~んけ~ん
(しら~んけ~ん)←木霊

[ 2017/06/17 10:29 ] [ 編集 ]
1週間返事をしなかったって?
そりゃ他の予定入れるよね。
暇なじいさんじゃないんだからw
それにしても身の程知らずのムンが、本格的に国を潰す展開だ。
[ 2017/06/17 12:06 ] [ 編集 ]
訪○取りやめ
トランプに招待されて文在寅はアメリカへ行く。
中央日報が電凸、
「あんた、米国に行くのにネタはあるのかい?」
[ 2017/06/17 12:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL