韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本社会 >  生卵を食べることができる日本、その衛生管理は「世界一」

生卵を食べることができる日本、その衛生管理は「世界一」

外国人が苦手とする日本の食べ物としては、納豆、刺身と並んで「生卵」を挙げることができるだろう。アツアツのごはんに醤油を垂らして、かき混ぜて食べる卵かけご飯は、日本人にこよなく愛されているが、外国人にとっては驚きの食べ方のようだ。中国メディアの今日頭条は15日、生卵を食べる日本人の習慣について分析する記事を掲載した。記事によると、「米国人は食中毒が恐い」ので生卵を食べることはしないのだという。日本のオムライスや親子丼のように、半熟であれば海外にも似たような食べ方があるが完全な生食は珍しい。逆に言えば、生で食べられるほど高い衛生管理は、日本だからできるとも言える。

では、日本の卵はどれほど徹底した安全管理のもとで生産されているのだろうか。記事は、日本では飼料にも規定があり、各工場は飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律(飼料安全法)に適合したものを使用していると紹介。その後、生産された卵はGPセンター(鶏卵洗卵選別包装施設)に運ばれ、この厳しく管理された清潔な施設内で、洗卵、乾燥、殺菌、検卵、計量、パッキングの過程を経て初めて店頭に並ぶのだと伝えた。記事は、出荷時には卵が無菌状態になっている日本の衛生管理を「世界一と言って良いだろう」と感服している。





さらに、記事が特に注目したのが卵の「賞味期限」だ。中毒を防止するために、サルモネラ菌が常温で増殖を始めるまでの期間を「生食できる期間」として設定し、卵の1つ1つにシールで明記している。実際、中国には卵の賞味期限という概念は普及していないようで、販売されている卵にはもちろん賞味期限など書かれていない。

記事は、このようにして生産された日本の卵は安全なだけでなく新鮮であり、黄身は鮮やかで弾力性があって、「手や箸でつかめるほど」だと紹介した。普段、何げなく食べている生卵かけごはん。これは安全にこだわり衛生管理が類を見ないほど厳しい日本だからこそ可能な食べ方であり、ある意味とても贅沢なことなのかもしれない。
http://news.searchina.net/

【管理人 補足記事&コメント】
食品衛生法は、日本において飲食によって生ずる危害の発生を防止するための法律。所管は厚生労働省(表示に関してのみ消費者庁)。食品と添加物などの基準・表示・検査などの原則を定める。食器、割ぽう具、容器、包装、乳児用おもちゃについても規制の対象となっている。本法で規制対象となる食品は、医薬品や医薬部外品を除いた「すべての飲食物」である(法第4条)。したがって、法の規制としては、医薬品医療機器等法が優先する形となっている。食品と添加物の他、食器、割ぽう具、容器、包装、乳児用おもちゃ(乳児が口に入れるおそれがあるため)についても規制の対象となっている。なお、同じく口に入れるものであっても、歯ブラシやたばこなどは食品ではないため、規制の対象外となる。

食品添加物とは、食品の製造過程または食品の加工や保存の目的で、食品に添加、混和などの方法によって使用するものと定義されている(法第4条)。厚生労働大臣が定めたもの以外は、使用等が禁止されている。ただし、一般に飲食に供されるもので添加物として使用されるもの(一般飲食物添加物)及び天然香料は、例外となる。科学技術の発展により、これまで食経験の無いものを摂取する可能性が生じており、こうした背景を踏まえ設立された規定である。厚生労働大臣は必要に応じて安全性の確証が得られるまで、暫定的にその販売を禁止することができる。

グローバル化が進めば進むほど文化的価値が重要になってくる。食の安全も文化の一つ。安全・安心は科学によってのみ成り立っているのではない。当然、科学を基礎とする技術によって安全が図られる。その国で人々が安全にどう向き合ってどういう行動をとるのか、安心を得るために何を求めるのかも大きな要素となる。これらは、歴史、伝統及び文化と関係しており、現代では「安全文化」という言葉もある。日本は、食に関して安全な国だが、特には海外から日本に訪れた外人も自国と比較してそのように感じているように見える。

日本はアジアモンスーン地帯にあり、かつ山がちな地形であることから、古来より豊富できれいな水の国である。このため、食品や食器などを豊富な水で洗うことができ、建物など環境を清潔にすることができた。今でも水は豊富にある。したがって、清潔を尊ぶ気風ができ上っている。この風土が日本で食が安全で安心なことの大きな要因とも言える。



関連記事

ブログパーツ
[ 2017年06月18日 18:44 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(1)
私は
 私は週に三日、卵掛けご飯を食しています、目玉焼きより健康的です、私は日本人に生まれて良かった、卵掛けご飯に納豆は最高です。
 韓国のように鳥が病気では生の卵は食せ無いでしょう、ましてや日本の卵は放射能で汚染されてると妄想してる韓国人には、日本から輸入した卵など生食などできまい、私はイオンで売っている韓国のりの方が危なくて食べれません。
[ 2017/06/18 19:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp