韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  “圧勝”小池氏、見えてきた「総理」の野望・・・民進切り崩し「国政進出」へ

“圧勝”小池氏、見えてきた「総理」の野望・・・民進切り崩し「国政進出」へ

東京都議選は2日投開票され、小池百合子都知事率いる地域政党「都民ファーストの会」(小池新党)が55議席を獲得して圧勝し、都議会第1党を奪取した。一方、自民党は過去最低だった2009年の38議席を下回る23議席で、歴史的大敗を喫した。安倍晋三政権の「おごり」への、都民の批判・不満が直撃した。今回の大勝で、小池氏は東京に“強固な地盤”を築き上げ、「国政進出」も現実味を帯びてきた。小池氏は3日午前、「都政に専念する」と、小池新党の代表を退くことを電撃表明した。今後、「二重国籍」問題を引きずる蓮舫代表率いる民進党の議員らも取り込み、国政の大舞台で「総理の座」を狙う日が見えてきた。

「残念ながら今、そういう(=国政進出)状況にはございません。いろいろな動きは国政にも出てくるかと思うが、私自身は情報公開(を進めていく)。国民ファーストをベースに考える方が増えれば、国民にとってはいいことではないか」。 小池氏は3日午前、都内で記者会見し、小池新党の「国政進出の可能性」について聞かれ、こう切り返した。また、「二元代表制への懸念があることを想定して、今日付で都民ファーストの会の代表は野田数(かずさ)氏に戻す」といい、代表の電撃退任を表明した。自民党などの批判をかわす狙いがありそうだ。





国民の多くが注目した都議選の最終結果は、▽小池新党55議席(追加公認含む)▽公明党23議席▽自民党23議席▽共産党19議席▽民進党5議席▽東京・生活者ネットワーク1議席▽日本維新の会1議席-となった。「小池支持勢力」(小池新党+公明党+生活者ネット)は79議席となり、定数127議席の過半数(64議席以上)を大きく上回った。
http://www.zakzak.co.jp/

【管理人 補足記事&コメント】
安倍総理が政権奪回で奮起したのは事実だが、円安に助けられ金融政策実施で、実は安倍総理はまだ何も実施していないと厳しく語ってきた私だが、結局成長戦略でとまり、内部留保金に課税する事もなく、すべて放置状態で自身で首を絞める結果となった。自民党独断場から、また情勢が変わり新たな風が吹こうとしているのも事実。頼りない野党連中をしり目に、小池派閥として一見都政に集中するとしているが、そうではないだろう。途中からの都知事であるから、都知事にしがみつく理由はないが、豊洲問題やら2020年のオリンピック問題でしっかりとした仕事を実施すれば、国民からの信頼はおのずと得られることになる。

そういう意味では国政に出るであろう小池氏の試練はこれからとなる。一方安倍政権は、大臣になると一気に野党もメディアも身辺調査を実施しては問題を見つけるわけで、ネタ探しとなる。ところが今回はネタ以前に、傲慢な態度対応が多すぎたわけで、国政と都政は連携してはいるが実は別のもである。税収の集め方も項目も別であるから、それぞれ実施すべき仕事があるわけで、そのためのチェック機能として国政は野党、都政は都議会と言うシステムで機能している。従ってチェック機能の選挙であるから、小池派の都政を変えるという部分では成功したわけで、国政に影響し自民大敗と言うのだが、本来落ち込む必要はないはず。

東京都の税収にしても、国政と都政では扱う分野は違うわけで、しっかりとあるべき姿で仕事をしてくれれば、信頼は得られるのではないか…。ただ今のようなレベルの低い状態で、国会が止まるようでは問題となる。自民党は他党から有能と思われる人材を大臣に取り入れることである。それしか方法は無いだろう。全政党で厳しい日本を良くする方法を模索することである。そしてできる限りのことを実施する事である。国政政策を前に進めるために全政党で協力し合う時ではと思うが…。日本を良くするのにそれほど違う多くの政策があるとは考えにくい。足の引っ張り合いよりは一致協力姿勢のほうが今は重要だろう…。




最新記事要約


関連記事

ブログパーツ
[ 2017年07月04日 11:33 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(2)
東京都の自民党がダメだっただけだと思いますが
東京都議会の自民党レベルが、地方議会の自民党より低かったことを知り、自分でもガッカリしていました。
こんな状態で、東京都の自民党が勝てる訳がなく、むしろ、あれだけの議席を獲得できたのが不思議なくらいです。

国レベルを含め、自民党は反省する良い機会だと思います。

自分は、反自民ではないですが、当地の自民党国会議員は自己保身ばかりで活動していません。

自民党議員は、国でも地方でももっともっと活動しないと、選良から見放されます。
国民に分かるような活動を期待したいものです。
[ 2017/07/04 12:43 ] [ 編集 ]
長~い東京政局
小池都知事は当選・就任以来、ずっと政局を引っ張ってきて、
まともに知事の仕事をするひまがない。
都議選が終わって、自民のブラック勢力が片付いたら、そろそろ
仕事をはじめなきゃ。

都民ファーストは議員の粗製乱造でなければいいが。
議員の仕事をしないと、プチ自民党になります。
[ 2017/07/04 12:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp