韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本経済 >  中国人はなぜ「ボディが薄い」という噂があっても日系車を買うのか

中国人はなぜ「ボディが薄い」という噂があっても日系車を買うのか

日系車のボディに使用されている鉄板が薄いという噂は、中国でよく話題になる。しかし、このような噂とは無関係に、中国で日系車の販売は好調だ。では、なぜ日系車は中国人消費者にこれほど受け入れられているのだろうか。中国メディアの今日頭条はこのほど、「日系車のボディの鋼板は薄いのに、なぜ多くの消費者は日系車を購入するのか」と疑問を投げかける記事を掲載し、その理由を2つ挙げている。
 
まず記事は、「安い服を着ている人が必ずしも貧しいわけではない」のと同じように、「ボディに使用されている鋼板が薄いことは、安全性を図る尺度とはならない」ことを紹介。さらに、「ボディは車のエンジンやトランスミッション、さらには電気系統などを雨風から守るためにあるのであって、人を守るには限界がある存在」だと指摘した。
 
では、なぜボディが薄いと言われる日系車を多くの中国人は購入するのだろうか。記事はこの理由として「日系車は中国の自動車市場にもっとも初期に参入した存在」であり、当時の高い評価が今なお中国人消費者に良好なイメージをもたらしていると主張した。また、「日本人が日本車を購入している」という点も、中国人の消費につながっているとし、つまり、日本で確かな実績を挙げているので信用できることを理由として挙げた。





確かに日系車は故障が少ないうえに低燃費、内装がしっかりしているなど消費者の目線になって商品開発がされている。こうしたことが、中国の消費者に受け入れられているということであろう。過去の歴史的背景や国同士の関係ゆえに日本に対してマイナスの見方も存在するが、その質の高さゆえに多くの中国人消費者は日系車を選んでいるということだ。
 
この記事に対し、中国のネットユーザーからは「一般家庭では低燃費で故障が少なく安心して乗れる車を購入したいと思っている」、「今の日系車は重厚で塗装もしっかりしている」など、日系車を支持する声ばかり寄せられていた。
http://news.searchina.net/

【管理人 補足記事&コメント】
軽自動車は維持費が安く、今の日本では新車販売台数の半数を占めている。人気のある軽自動車だが、一般的には事故の時に危ないという印象を持つ人も多いのではないだろうか。これは、軽自動車はクラッシャブルゾーン(フロントバンパーから室内までの空間)が少なく、衝突時の衝撃を人間がモロに受けてしまうためである。昨今は室内の広い軽自動車のニーズが高く、室内をできるだけ広げるためにクラッシャブルゾーンはできるだけ狭くする傾向がある。

軽自動車全てが危ないのかと言われると答えはNOとなる。JNCAPで軽自動車で絞り込み検索を行うと、39件(2017年2月時点)の登録がある。2011年から数値の表記方法が変わっており、2011年前後の衝突安全性能を比較することはできないが、2011年以降に発売された車では、最も衝突安全性能の高い軽自動車はホンダ・N-WGNで、その数値(総合評価)は178.8点となっている。とりわけ、乗員保護性能に関しては、日産・エクストレイルやスバル・フォレスターなどを超えており、一概に軽自動車=衝突安全性能が低いとは言えない。こういう結果を中国人がみると、驚くのではないか…。




最新記事要約


関連記事

ブログパーツ
[ 2017年07月04日 11:52 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(2)
シャーシ、骨格
繰り返される話題ですね。
「ボディが薄い」とだけ語るのでなく、シャーシも
語らなきゃけりがつかないでしょう。シャーシ、骨格の
「高張力鋼」を語らなきゃ。

中国車にも高張力鋼をうまく使っている車があるのでは?
[ 2017/07/04 18:03 ] [ 編集 ]
頑丈なら重くてもいいなら..
 骨格はラダーフレームで、 駆動と懸
架はリーフ・リジット式のにすれば、と
りあえずは頑丈ですわな。

 そこまで言うなら、エンジンも鋳
鉄ブロックでクローズト・デッキ、 水冷式
直列6気筒、カウンターフローのOHV、バス
タブ型燃焼室で..まるで、ちょっ
と前までのアメ車?

 V8・OHVは重心が低いなどの利
点もあって、 必ずしも馬鹿にし
たモンでもないみたいっすが。
(大排気量には案外向いてる)

 これで鉄板厚くていいなら、
自動車メーカーは苦労しませんわ。
[ 2017/07/05 18:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp