韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  現代・起亜自動車などTHAAD報復長期化で被害額増加

現代・起亜自動車などTHAAD報復長期化で被害額増加

米国のTHAAD(高高度防衛ミサイル)韓国配備に対する中国の経済報復が、新政府発足にもかかわらず、長期化の局面に陥っており、韓国企業の被害が雪だるま式に増えている。経済界は、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が6日にドイツ・ベルリンで開かれる韓中首脳会談で、現在の対立局面を打開する糸口をつかめるかに注目している。

5日、ハンギョレが中国進出の主要企業の被害額を集計した結果、売上被害額が今年上半期だけで、数兆ウォン台に達することが分かった。最も顕著な被害を受けたのは、現代・起亜自動車だ。上半期だけで5兆ウォン(約4918億円)前後の売上げ損失を被ったものと推算される。今年3月以降、中国市場で販売が4カ月連続で50%以上急減した。上半期の全体販売量は42万9千台にとどまり、中国市場進出初期の2009年水準に戻った。今年は販売量が100万台を下回る可能性もあるとされる。昨年の中国での販売量は179万台だった。

中国ショックは、現代・起亜自動車の中国工場に納品する中小協力会社にも広がった。韓国貿易協会の集計によると、5月まで対中国自動車部品の輸出は15億6千万ドルで、昨年同期より33.2%減少した。





流通・免税店業界も直撃を受けた。免税店業界は、中国人観光客の減少で3月以降3カ月間で6千億ウォン(約530億円)程度の被害を被ったものと推定する。ロッテマートは3~5月、中国内の99店舗のうち、74カ所が「消防点検」などの理由で営業停止処分を受け、休業を余儀なくされている。ロッテマートは4カ月間の被害額を約5千億ウォン(約492億円)規模と推算する。オリオンもチョコパイなどの売り上げが減少し、一部生産ラインの稼動を止め、出荷量を調整している。

サムスンSDI、LG化学、SKイノベーションなど電気車バッテリー業界は、中国政府の補助金支援対象から除外され、苦戦している。SKイノベーションは、工場の稼動を中断した状態だ。また、ゲーム会社は、販売のための中国政府の許可を得ていない。 このような状況について、業界内外では、THAAD配備による外交的軋轢だけではなく、一部の産業・品目では中国の自国産業保護の目的が混在しているものと分析している。
http://japan.hani.co.kr/

【管理人 補足記事&コメント】
中国人は日本人に対して「団結力がある」と口にするが、中国人の団結力こそ凄まじいものがある。外国との関係がこじれると、すぐにその国の商品の不買運動に発展する。その団結力と徹底ぶりは恐ろしさすら感じる。 中国で不買運動の対象となった製品は売れ行きが急激に減少することになる。日本と中国の関係がこじれた際に、中国で日系車をはじめとする日本製品が売れなくなったことは記憶に新しい。現在は中国と韓国の関係が高高度ミサイル防衛システム(THAAD)の配備をめぐって冷え込んでおり、韓国車の販売が激減している。

韓国産業研究院の報告では、中国自動車市場の新車販売における韓国車の占めるシェアは、2014年の時点で9%あったが、2017年1月には5%、3月には3.4%、4月と5月は3%にまで低下した。中国市場での販売の落ち込みが韓国自動車メーカーの世界市場における販売台数の低下を招いている。中国民の言葉として、中国でこれほどまでに韓国車の販売台数が伸び悩んでいるのはTHAAD問題は韓国車の販売減少を招いたきっかけに過ぎない。韓国車は品質では日系車に及ばず、コストパフォーマンスでは中国車に及ばないことが問題の本質であると主張している。従って、THAAD問題で本格的な不買運動につながればなすすべがない…。




最新記事要約


関連記事

ブログパーツ
[ 2017年07月06日 09:00 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(2)
彼の国のものは極力買いません
管理人さんが仰るように、彼の国の製品の信用の無さが、中国人にも分かって来たから買わないだけではないでしょうか。

自分は、捏造慰安婦問題とは関係なく、彼の国のものは極力買いません。民族的に言行が胡散臭くて、信用できないからです。
ただ、商品表示の不透明なものは騙されて買わされているかも知れませんが。
[ 2017/07/06 11:26 ] [ 編集 ]
復活は無理だ
現代車は激しく競争力低下してますね。
現代車は中国人の購入候補からはずれたようです。

過去の現代の競争優位性であった
・品質重視戦略
・新技術後追い戦略
・デザイン重視戦略
この3つ、3つとも失ってしまった。
品質トラブル続出で運転が怖い。
真似をする技術が低下したから真似製品(同等品)を作れない。
欧州デザイナにやらせたデザインが時代遅れでうけない。
中国は国産SUVをヒットさせたが、韓国車はこのカテゴリで
追従できなかった。
韓国メディアは分析を間違っている。これでは復活は無理だろう。

日本人の韓国製品不買、これは勝手だが、
中国人は冷静に品定めして買わないようです。買わないのに
押し込んで売ろうとするから、おかしくなる。
[ 2017/07/06 12:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp