韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  文大統領、慰安婦合意は関係改善と切り離して安倍首相に問題解決訴え

文大統領、慰安婦合意は関係改善と切り離して安倍首相に問題解決訴え

文在寅(ムン・ジェイン)大統領と日本の安倍晋三首相は7日、ドイツ・ハンブルグで初の首脳会談を行い、未来志向的な関係発展のため首脳間シャトル外交を再開することで合意した。しかし、韓日慰安婦合意履行問題などをめぐっては意見の相違があった。朴洙賢(パク・スヒョン)大統領府報道官によると、文大統領は会談で、慰安婦合意と関連して、「韓日の関係が近しくなれないようにする何かがある。韓国人の大多数が感情的に受け入れられていない現実を認め、両国が共同で賢明に解決していかなければならない」と述べたという。

文大統領はそう述べながらも、「この問題が両国のほかの関係の発展で障害になってはならない」とも言った。慰安婦合意問題を他分野と関係づけないことを明確にしたものだ。しかし、安倍首相は「(慰安婦)合意は未来志向的な日韓関係を築いていくために欠かせない基盤」と、慰安婦合意履行の必要性をあらためて強調した。ただし、安倍首相も「こうした問題が全体の関係に悪影響を及ぼさないよう、適切に管理するのが共通の利益だ」と述べた。 これに伴い、両首脳は緊密な意思疎通を図るため、首脳間のシャトル外交を再開させることを確認した。安倍首相は文大統領の早期訪日を希望しており、文大統領も安倍首相が平昌冬季五輪を機に韓国を訪問するよう要請した。また、両首脳は韓中日3カ国首脳会議の早期開催でも協力することにを決めた。
 



両首脳はまた、北朝鮮の核問題解決を最優先させることも確認した。朴洙賢報道官は「両国は北朝鮮の核の完全な廃棄を平和的な方法で達成するため、韓日、韓米日間の緊密な連携を維持・強化することにした」と述べた。 文大統領は同日の会談で、「韓半島(朝鮮半島)の平和統一条件を整えるため、韓国の主導的役割と南北対話再開が必要だ」と述べた。大統領府はこれについて、「安倍首相は『理解を表明する』と言った」と語ったが、NHKなど日本の各メディアは「安倍首相は『今は北朝鮮に最大限の圧力をかけなければならない。対話をすべき時期ではない』と言った」と報道した。
http://www.chosunonline.com/

【管理人 補足記事&コメント】
日韓関係は悪化の一途をたどり、反日・嫌韓報道は増殖し続けている。『週刊ダイヤモンド』が日韓ビジネスマン6000人を対象に行ったアンケートでは、「ビジネス上、韓国は必要な国ですか」の質問に対して、日本人の実に8割が「必要ない」と答えるなど衝撃的な結果が出た。政治・外交上の冷え込みと異なり、冷静な日韓関係を構築していると見られていたビジネス上でも、嫌韓意識が急台頭していることをうかがわせた。 また、アンケートでは両国のビジネスマンの7割以上が、メディアが日韓関係に悪影響を与えていると回答している。

日本企業の指導者は韓国の技術指導は終了し、日本に戻っている。一方で、貸金業者は韓国で不動産を除いた部分の半分以上を担っている。従って韓国の使い道は峠を越し、財閥企業の製造技術を含めた管理面は日本人管理者が不足し、品質維持に懸命なはず。日本企業と連携しながら必死であった現代自とて、世代交代とともに日本企業に顔が利かなくなり、また日本企業も事業改革で巨大化し、サムスン大企業が珍しい状態ではなくなった。大企業数社で韓国を支えるのは難しいわけで、サムスンがトヨタ並みの大きさと考えれば、数社で韓国GDPを担っていることを考慮すれば、財閥企業とて限界だろう。

韓国に合弁会社を作り、自動車部品などなどを韓国から輸入していたわけで、日本企業は有効活用していた時期が数年前まで続いていた。しかし、その時期が過ぎ、今では素材分野で韓国を支援をしてはいるが、限定的となった。一部の産業を除いて、韓国に関心はなくなり、撤退もほぼ完了しつつある。一方でオンラインニュースの台頭によるメディアの収益構造の変化が商業主義に拍車を掛け、反日・嫌韓報道を大量生産していたわけだが、日韓関係悪化の最大の原因は両国の強硬な外交姿勢にあったわけで、メディアが冷え込んだ両者の関係に警鐘を鳴らさず、大衆迎合主義と商業主義に走っては、関係改善どころか、反日・嫌韓感情の“増幅装置”と化すばかりとなった側面がある。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年07月09日 09:47 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(3)
文在寅、またも自己中発言
文在寅「韓国政府が責任をもって国民を説得する」
こういえば話が通じる。
日本側が「文在寅さん、あんたの仕事だ」と押せばいいのに。
平行線のままだ。
日韓とも、メディアも政権も平行線のままでいいと見ている。
つまり、このままで困らない。
安倍-麻生-岸田ラインには韓国は魅力がないのだろう。
利権事案もないから他に動く政治家はいないし。

背景にあることは、「核武装した統一朝鮮」の可能性だ。
日本の防衛線は38度線と、対馬海峡と2つある。
これが防衛問題の二面性。
[ 2017/07/09 10:50 ] [ 編集 ]
反日は続けるけど
援助はしてほしいとか。
図々しいオッサンやなw

岸田は内閣改造で閣外へ去るみたいだね。
ポスト安倍の準備に入るようだ。
一強体制弱まったとみて、ここがチャンスと思ったんだろう。
[ 2017/07/09 12:43 ] [ 編集 ]
どちらでも
ポスト安倍が岸田氏でも、あるいは、麻生氏でワンクッションでも
韓国は日本を頼れないでしょう。
外務大臣になった康京和という人、突っ張って、「慰安婦に寄り添う」
という意味不明発言。
ツートラックというがもう片方は北核問題しかない。
[ 2017/07/09 15:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL