韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  安倍首相&麻生氏が“密約”…北ミサイルで“結束”

安倍首相&麻生氏が“密約”…北ミサイルで“結束”

安倍晋三首相と、麻生太郎副総理兼財務相が、新たな「密約」を結んだという情報が飛び込んできた。東京都議選の歴史的惨敗を受け、安倍首相は8月初旬にも、稲田朋美防衛相の事実上の更迭など、「反省の姿勢」を国民に示し、局面転換を狙った内閣改造・党役員人事を断行する。党内外で「安倍降ろし」ともいえる政局情報が流れるなか、安倍首相と麻生氏が「ポスト安倍」や「人事」で手を握った可能性も考えられるが、どうやら違うようだ。関係者は「北朝鮮情勢の緊迫化が背景にある」と語った。

安倍首相と麻生氏の「密約」といえば、第1次安倍政権時代に、「次(の首相)は麻生氏だ」という“暗黙の了解”があったとされる。ところが、安倍首相の辞任表明後、出身派閥である町村派(現・細田派)を中心に、「麻生氏は、首相の体調悪化を知りながら見殺しにした」という猛烈な反発が浮上し、麻生氏は首相の座を逃した。都議選の投開票当日(2日)、安倍首相と麻生氏、菅義偉官房長官、甘利明前経済再生担当相は、東京・四谷の超高級フランス料理店「オテル・ドゥ・ミクニ」で会食した。4人は大敗を受け、「経済最優先で行こう」「一致結束して頑張ろう」と語り合ったと伝えられる。




安倍政権への大逆風が続くなか、今回も「安倍首相の次は麻生氏だ」という“暗黙の了解”があったのか?
だが、官邸関係者は「それは違う。北朝鮮が4日に発射したミサイルが大きい」といい、続けた。
「レックス・ティラーソン米国務長官が『ICBM(大陸間弾道ミサイル)だ』と断定した北朝鮮のミサイル『火星14』は、日米両国の予想をはるかに超える性能だった。ドナルド・トランプ政権が設定したとされる『レッドライン』を一気に越えた可能性が高い。米国は衝撃が大き過ぎて、過小評価しようとしているフシもある」

北朝鮮ミサイルと「密約」がどう関係するのか。官邸関係者は続けた。
「米国の射程分析が今回、『米アラスカ州に届く6700キロ』から、『ハワイ州やワシントン州シアトルに届く8000キロ以上』まで複数ある。極めて不可解だ。北朝鮮は今回、トレーラーの現場到着から10分以内に発射した。これらを総合すると、『米軍でも迎撃困難』という事実をしばらく隠したいようだ。相当深刻な事態といえ、トランプ政権が軍事オプションを選ぶ可能性が高まってきた。官邸も衝撃を受けている」
http://www.zakzak.co.jp/

【管理人 補足記事&コメント】
ロイター通信は、北朝鮮の核・ミサイル開発に世界の視線が集まっているが、北朝鮮の脅威はそれだけではないとし、韓国との軍事境界線沿いに冷戦時代の重火器が多数配備されており、これらは予告なしに韓国の首都ソウルを攻撃することが可能だと報じている。1950―53年の朝鮮戦争を終結させたのは休戦協定であり、平和条約ではないわけで、厳密に言えば南北は依然として戦争状態にあり、両国の緊張が高まると、北朝鮮はしばしばソウルを「火の海」にすると警告している。ソウルは軍事境界線からわずか40キロに位置しており1020万人が暮らしている。

北朝鮮政府は一切明らかにしていないが、1万3600両ある北朝鮮の大砲および多連式ロケット砲の多くは、DMZ付近に配備されていると専門家はみている様だ。北朝鮮の通常兵器には大口径砲と多連式ロケット砲が含まれ、専門家によるとこうした兵器の多くはデザインこそ古いが、威力はあるという。北朝鮮の兵器は米韓両軍からの対砲兵射撃や、空爆に弱いと考えられる。だが北朝鮮はそのリスクを低減するため、洞窟や地下壕に兵器を隠している。こうした施設は地下砲撃拠点(HARTS)と呼ばれ、一部の大砲は拠点から砲撃を行うことができる。だがより重い兵器はシェルターの外に出て砲撃を行う必要性があり、韓国側に捕捉される可能性がある。

一方、韓国政府の国民安全処は、地下鉄の駅や企業・政府庁舎の地下など、最寄りのシェルターの位置を案内するスマートフォンアプリを配布している。国民安全処によると、韓国全土に1万7051カ所のシェルターがあり、ソウル市内の避難施設は3321カ所あるという。韓国は北朝鮮からの砲撃から身を守る場所は確保しつつあるようだが…。もっとも確実に利用可能で強度があるのかは不明だ…。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年07月10日 12:50 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(1)
政局も気になりますけんど..
 やっぱ、ドンパチですかねぇ~。

 最近、 その手の記事もチラホラ見
掛けますが?

 曰わく、なぜトランプ政権は、 効
果が無いと知りつつ、 支那に北
鮮制裁を要求したのか?

 武力行使以外の手段を 「やる
だけやった」 と言う ポーズを取
る為じゃないのか、 とか。

 DMZからの北鮮によるソウル砲撃
の話し一つ取っても、 米民主党
クリントン政権の時の被害予想と、現
共和党トランプ政権では、人的被害
の数値が一桁違ってたりする。

 こんな見方もある
   ↓↓↓
──────────────
在日朝鮮人から見た韓国の新聞
アメリカが北朝鮮のことを過小評価
している理由
2017.07.08
http://blog.m.livedoor.jp/kanedashoji70/article/71300601?guid=ON
──────────────

 トランプ-習近平階段から、もう
すぐ100日も経ちますし、アメリカが
武力行使するとしたら、 支那や
ロシアをも出し抜くカモ知れないし。

 皆様ご存知の通り、 ワテクシは馬
鹿ですから、 やっちまって欲し
いと考えてます。 特に北鮮つう
よか、 金王朝は壊滅させるべき
だと。 そんで、 電撃戦を仕掛け
るとしたら、支那やロシアへの牽制
にもなるような徹底したモノにな
らないモンかと..

 トランプを、 アホじゃ~マヌケじゃ~
と騒ぐ米メディアも、ド度胆抜かれ
るくらいに電撃的に。
[ 2017/07/10 22:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL