韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  アップルiPhone9のバッテリー、LG化学が独占供給

アップルiPhone9のバッテリー、LG化学が独占供給

LG化学が来年発売されるアップルのiPhone9のバッテリーを独占供給する。多くの部品会社から納品を受けて競争を誘導するアップルの「マルチベンダー戦略」を考慮すると異例のことだ。LG化学がバッテリー分野で卓越した技術力を蓄積した成果だ。

化学業界の関係者は20日、「LG化学が来年下半期に出るiPhone9のバッテリーを全量供給することになった」とし「LG化学は専用設備に数千億ウォン(数百億円)を投資し、来年初めから本格的に量産に入る予定」と伝えた。LG化学はバッテリー部門だけで売上高が数兆ウォン増えると予想される。

LG化学がiPhone9に供給するバッテリーは下段が右側に曲がった「L字型」バッテリー。電子部品集積技術が発達して生じたiPhone右側下段の空間を活用するためアップルが特別に注文した。今までアップルはLG化学をはじめ、サムスンSDI、中国のATL、日本の村田製作所などからバッテリーの供給を受けてきた。LG化学を除いてすべて長方形のバッテリーを製作している。





アップルはLG化学のほかの企業からもL字型バッテリーの納品を受けるためATLなどに研究開発費まで支援したが、失敗したという。
http://japanese.joins.com/

【管理人 補足記事&コメント】
東亜日報は、LG化学が、今年上半期(1~6月)の売上高が12兆8688億ウォンで、半期の売上高基準で過去最大の業績を上げたと報じている。半期の売上高が12兆ウォンを突破したのは今回が初めてとなる。上半期の営業利益は1兆5238億ウォンを記録し、2011年上半期(営業利益1兆6107億ウォン)以降6年ぶりに半期基準で最大値を記録した。LG化学は19日、このような内容の第2四半期(4~6月)の業績を発表した。第2四半期の売上も6兆3821億ウォンで、昨年の同期比で22.3%伸び、第2四半期基準で過去最高を記録した。営業利益は7269億ウォンで、第2四半期基準では2011年以来6年ぶりの最大業績といえる。前年同期に比べると18.7%伸びた数値だ。

第2四半期に良い業績を上げたのは、基礎素材部門が第2四半期基準で史上最大の営業利益(6855億ウォン)を上げた影響が大きかった。今年に入って、エチレンスプレッド(ナフサとエチレンの価格差)は、1トン当たり1月は640ドル、2月は783ドルまで高騰したが、6月は525ドルに下落した。LG化学は、エチレンを活用した汎用合成樹脂を作って販売する割合が約40%で、原油価格に連動したエチレンスプレッドの下落傾向が続いても、安定的に利益を上げられるポートフォリオを備えている。原油価格の変動による影響をあまり受けないアクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)、ポリ塩化ビニル(PVC)のマージンが第1四半期に比べ、それぞれ46.8%と4.6%上昇し、業績に好材料となった。

LG化学は韓国の最大手、総合化学メーカーで、LGグループに属する。 化学製品、化学素材、電子製品、電子素材、自動車用品、住宅関連商品などを製造販売する 2013年の通期決算では、売上高が23兆1436億ウォン、純利益は1兆2706億ウォンである。一方、リチウムイオン市場は、首位サムスンSDI、2位パナソニック、3位LG化学の3強が世界シェア6割を占める。ただ、2015年度の各社の電池事業の業績は、サムスンSDIが赤字、パナソニック、LG化学も営業利益率0.1%以下という惨憺たる状況だ。背景には、ノートPCやスマホ向け電池の需要が鈍化する中、成長が見込める車載用電池での生き残りをかけ、各社とも研究開発費がかさんでいることがある。

車載用リチウムイオン電池市場では、米西海岸の電気自動車ベンチャーであるテスラ・モーターズに独占供給を行うパナソニックが一歩リードしているものの、韓国勢もテスラへの供給に関心を示しており、その地位がいつまで続くかは不透明だ。また、事業を買収する村田製作所も長期的には車載用電池の開発を狙っており、熾烈な戦いが予想される。



最新記事要約


関連記事

ブログパーツ
[ 2017年07月21日 11:32 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp