韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  言論人、サムスン前次長に大量の請託メッセージ

言論人、サムスン前次長に大量の請託メッセージ




サムスングループ内の実力者とマスコミ界人士がどのようにコネクションを築いてきたのかを見せてくれる赤裸裸なテキストメッセージが公開されて、波紋が起きている。時事週刊誌『時事人(シサ・イン)』が517号のカバーストーリー「彼らの秘密の対話」で公開したチャン・チュンギ前サムスングループ未来戦略室次長のテキストメッセージの内容を見れば、多くのマスコミ前・現職幹部と記者がチャン前次長とメッセージをやりとりして、個人の身上や子女と関連した請託や情報報告などをしている。

報道で公開された文化日報のある幹部は、
社長(チャン・チュンギ前次長)、お食事お済みになりましたか。 OOOOという重責を務めることになって4カ月.. 私は時間がどのように過ぎていくのかも分からないほどあわただしく過ごしております。 恐縮なお願いがありまして、臆面もなくメッセ-ジ差し上げます。 私がOOOOを務めるに際してOOO OOOOでこう頼みました。OOOOとしてよい文化日報を作ることにだけ専念できるように、どうか私には営業関連の負担を与えないようにしてほしいということを頼んだのです。これまではそれをよく守ってくれるようだったのですが、今回は本当に深刻なのか、昨日から私の顔さえ見ればこう言うのです(泣) 今年に入って文化日報に対するサムスンの協賛+公告支援額が昨年に比べて1.6億が落ちているが、8月の協賛額を昨年(7億)に比して1億プラス(8億)できるようにチャン社長にちょっとよろしく申し上げてほしいという趣旨です。 サムスンも多くの困難がおありでしょうけれども、もしや余地はないか、社長が関心を持って見てみて下さいますようお願い申し上げます。 大変恐縮ですが、今後、良い記事、良い紙面でお返しします。 OOO拝




というテキストメッセージを送って露骨に広告と協賛を要求している。 文化日報は去る2月14日付の「サムスン役員大量令状請求の可能性」「特検の抱き合わせ販売的な捜査は国家的悲劇」というタイトルの記事で特検が無理な捜査をしていると報道するなど、 財界側の声を反映して持続的に特検の捜査に否定的な記事を掲載した。

マスコミ前幹部が社外理事になれるように請託したりサムスン電子に志願した息子の採用請託をしたテキストメッセージも公開された。ソウル経済新聞の元幹部と自らを明らかにしたあるジャーナリスト出身の招聘教授は、 お変わりありませんか。お恥ずかしい話ですが、社外理事の席を一つお願い致します。微力ではありますが、機会を与えていただければ最善を尽くします。昨年ソウル経済の000を辞めて、現在招聘教授として日を過ごしております。 私事で恐縮です。 000拝
と、チャン前次長にテキストメッセージを送った。
http://japan.hani.co.kr/

【管理人 補足記事&コメント】
韓国大企業を指導したことがある日本人も多いと思うのですが、1995年当時のLG電子は金星社と言う名称で、縁があり会長と会食することになったわけですが、財閥トップの周りは黒服のSPに囲まれているわけです。その中での食事会はただならぬ雰囲気ですよね~。瞬間的にこの企業と仕事関連で提携はやめたほうが良いという気持ちになります。外務大臣が息子であるから政府との癒着云々以上ですからね~。

現代電子がまだ現代グループ傘下であったころ、新事業で彼らを指導したわけですが、のちにSKハイニックスとなりました。特に上昇部への気の使いようはただ事ではありません。何かあればすぐクビですから、私などの指導者に対する態度対応にも気を使いますね~。現代グループでは部・課長クラスは日々変わると言っても過言ではない。力を持つほどに上から目線で命令下す。実力のある指導者には土下座しても従うのが朝鮮人と言うわけですが、財閥連中の権力は恐ろしい。能力ある日本の指導者は関わらないに限りると直感するでしょう。

そういう中でのやり取りなどの公開と言うのは珍しい。大半は文書では残しません~。報道で公開された文化日報のある幹部のテキストと言うのも事実かどうかは判断が難しいと思いますがね~。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年08月11日 09:30 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL