韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  サムスン副会長実刑判決、海外メディアはどう報じたか

サムスン副会長実刑判決、海外メディアはどう報じたか

海外メディアは25日、「サムスングループ後継者に有罪が言い渡された」と、サムスン電子副会長・李在鎔(イ・ジェヨン)被告(49)に対する一審判決の内容をインターネット速報などで素早く報道した。AP通信が判決直後に第1報を打ったほか、CNN放送もソウル中央地裁に特派員を派遣して判決の結果を生中継で伝えた。

CNN放送は「今回の有罪判決は、世界最大の携帯電話機メーカーであり、韓国最大の財閥グループでもあるサムスンに対する一撃」と、ロイター通信は「李在鎔被告に対して懲役5年という実刑判決が出たのは、これまでの韓国企業トップが受けた量刑で最も重いものだ」と報じた。ニューヨーク・タイムズ紙は「サムスングループ後継者に対するブロックバスター(超大型)級の裁判」と書いた。




外信各社は、サムスングループの総体的リーダーシップ不在やグローバル企業としての評判に傷が付く可能性があることを懸念している。フィナンシャル・タイムズ紙は「サムスングループの後継者である李在鎔被告の実刑判決は、サムスンが世界各地で築いてきた名声や長期戦略に致命的な打撃を与える可能性がある」「李在鎔被告個人としては、2014年以降、病床にある父親(李健煕〈イ・ゴンヒ〉会長)の後継者としてグループ経営を正式に継承しようとしていた計画に疑問符が付いた」と書いた。

ガーディアン紙は「投資家らは、李在鎔被告の不在が子会社数十社の資産3220億ドル(約35兆円)を保有するサムスンのリーダーシップの『空白状態』を招くかもしれない、と懸念している」と伝えた。中国中央テレビは「韓国人たちは今回の裁判が韓国財閥と政治権力の結託を解消するきっかけになるよう望んでいるが、財界では韓国最大企業のサムスンと韓国経済に対するマイナスの影響を懸念している」と報道した。
http://www.chosunonline.com/

【管理人 補足記事&コメント】
売上400兆ウォン(約38兆9000億円)に上る韓国最大の企業、サムスン・グループは25日、李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長に懲役5年の実刑が言い渡されたことをめぐり、公式の反応は控えつつも弁護士を通して直ちに控訴する方針だと報じている。朝鮮日報は、サムスンの関係者が25日「状況は容易でないだろうとは予想していたが、最もひどいケースが現実になったことになるとし、企業レベルでは、公式に発表すべきことはない」と語った。しかし李副会長の弁護を担当する宋雨哲弁護士は、25日の判決の直後、取材陣の前で「一審は法理判断、事実認定いずれについても法律家として到底首肯できず、直ちに控訴したい。控訴審では、必ず公訴事実全てについて無罪が言い渡されると確信している」と語ったという。

特別検察官が中心的嫌疑として主張してきた贈賄、横領はもちろん、財産国外逃避・偽証に至るまで全て裁判所が有罪と認めたことで、ショックは隠せないだろう。サムスン電子などグループの経営状況については、各系列企業の最高経営責任者を中心にしている現在の非常経営体制が維持されるが、サムスン会長の病状からして復帰は無いわけで、株主はどう見切りをつけるのかは関心ごととなる。今までは企業改革でプラスとみていた株主だが、みずほ銀行の融資や、半導体事業の先行きは、中国が日本と台湾企業から半導体を工面すれば、韓国から輸入する必要はなくなる。

そういう意味では、東芝の動きが重要だ。東芝の半導体事業部門の子会社、東芝メモリの売却構図が急変している。東芝メモリ買収候補が6月に売却優先交渉対象者に選ばれたSKハイニックスなど日韓米連合から、米ウエスタンデジタル(WD)が主導する「新日米連合」に移る雰囲気だ。WDの1500億円のほか、米系ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツが3000億円、政府系の産業革新機構が3000億円、日本政策投資銀行が3000億円を出資する。東芝も1000億円の出資を残し、一定程度、経営に関与する。そのほか日本企業が500億円の社債型優先株を持つ方向で調整しており、日本勢で議決権の6割超を確保する計画とした。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年08月26日 10:31 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(2)
そう言えば李健煕会長は何時まで植物人間状態なのか?
李健煕会長事を考える時に常に頭に浮かび上がる事は昭和天皇の最後だ。
昭和64年の年末に倒れて年明けに無くなった、これが延命処置の現実路線だろう。
これに対して李健煕会長は何時まで植物人間状態なのか?
何年経っていると思っているのだろうか、ありえない。
もし、肉体が死んでいないとしても人工心臓、人工呼吸カプセルで無理やり維持しているのでは無いか?
脳は完全に死んでいるし、人間として生きてい無いだろう。
[ 2017/08/26 12:13 ] [ 編集 ]
サムスン財閥ゾンビ集団
親父(李健煕)は懲役刑を受けたが、李明博が恩赦して
平昌五輪誘致に使われた。
息子(李在鎔)にも復活チャンスはあるだろう。
[ 2017/08/26 12:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL