韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国人旅行客に「嫌中」傾向くっきり 日本の人気高まる

韓国人旅行客に「嫌中」傾向くっきり 日本の人気高まる

米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備に強く反対する中国による報復で訪韓中国人観光客が減少する中、多くの韓国人も旅行先に中国ではなく日本を選んでいることが分かった。

観光業界によると、韓国旅行大手ハナツアーのパッケージ旅行を利用して8月に中国を旅行した韓国人の数は前年同月比36.7%減少した。今年1~3月期が前年同期比11.8%増、昨年通年が前年比11.3%増だったことを考えれば、著しく減少した。

中国当局は今年3月15日から自国の旅行会社に韓国への団体旅行の取り扱いを中止させている。 一方、8月に日本を訪問した韓国人観光客は前年同月比25.1%増えた。同社は観光旅行の需要が中国から日本に移ったと分析する。タイやベトナム、フィリピン、マレーシアなど東南アジアを選んだ旅行者も同30.2%増加した。 




8月に海外旅行した人の目的地では日本が39.8%で最も多く、東南アジア(35.4%)、中国(11.3%)、欧州(6.6%)、南太平洋(4.7%)、北米(2.2%)と続いた。 同じく旅行大手のモドゥツアーのパッケージ旅行を利用して8月に中国を訪問した韓国人旅行者は1万9415人で前年同月比30.9%減少した。

欧州(65.2%増)、南太平洋(24.5%増)、日本(24.0%増)、東南アジア(22.8%増)、北米(8.6%増)などに出かけた人は増加した。 地域別では日本が39.6%で最も多く、東南アジア(31.9%)、中国(11.3%)、欧州(9.4%)、南太平洋(5.5%)、北米(2.3%)と続いた。
http://www.chosunonline.com/

【管理人 補足記事&コメント】
7月に日本を訪問した韓国人観光客は前年同月比44.1%も増えた。韓国人観光客などの増加を受け、日本の月間外国人観光客が過去最多となったと、日本観光庁が発表している。韓国人観光客などの急増を受け、日本を訪問した外国人観光客数は過去最多の268万1500人となった。これは前年同月比16.8%増。 1-7月の累計外国人観光客数も前年同期比17.3%増の1643万8800人。このペースが続けば今年は昨年の年間2403万9000人を上回ると観光庁は見込んでいる。

一方、韓国の観光業界は中国人観光客の激減によるダメージを和らげるべく日本や東南アジアの観光客の掘り起こしに力を注いでいるが、日本人観光客も7月は同8.4%減の17万634人となった。さらに、フィリピン、マレーシア、タイといった東南アジア諸国の観光客数も軒並み減少し、唯一ベトナムからの観光客が増加した。記事はその背景に朝鮮半島情勢の緊迫化があるとし、欧米地域からの観光客も減少したと伝えている。中国に寄り添ったり、嫌中になったりと、何とも忙しい韓国である。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年09月02日 10:18 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL