韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓日中中央銀行総裁会合…韓中、韓日通貨スワップに関する公式な議論はない

韓日中中央銀行総裁会合…韓中、韓日通貨スワップに関する公式な議論はない

13日から2日間、韓国で開かれる韓日中中央銀行総裁会合で韓中、韓日通貨スワップは公式的に議論しない見通しだ。

韓銀国際協力局のイ・カンウォン金融協力チーム長は13日午前、韓日中中央銀行総裁会合の事前記者会見で「今回の会合期間に通貨スワップが公式議題に含まれていない」と明らかにした。彼は「通貨スワップの議題は特定国家間の政策懸案で、3国の共通関心事ではない」と話した。

10月10日、韓中通貨スワップが満了する中で韓中通貨スワップの延長に注目が集まっている。中国は昨年4月、20カ国・地域(G20)首脳会議で韓国との通貨スワップの満期延長に原則的に合意した。しかし、韓国がTHAADを追加配備するなど韓中間対立が大きくなっており、韓中通貨スワップ期間の延長に対する否定論が広がっている。





一方で、韓国と日本間の通貨スワップをめぐる議論が再開するかどうかにも関心を集めている。韓国は2008年、世界金融危機以降、日本と最大700億ドル(約7兆7000億円)の通貨スワップ契約を締結したが、外交的な対立で2015年2月終了した。その後、通貨スワップの再開を協議してきたが、ことし1月日本側が釜山(プサン)の日本領事館前の少女像設置を問題視し、一方的に交渉終了を通知した。
http://japanese.joins.com/

【管理人 補足記事&コメント】
平成29年9月13日~14日、韓国・仁川において、中国人民銀行、日本銀行および韓国銀行の3中央銀行総裁による第9回公式会合が開催される。韓国銀行李柱烈(イ・ジュヨル)総裁が議長を務め、中国人民銀行から周小川(ジョウ・シァオチュアン)行長、日本銀行から黒田東彦総裁が、それぞれ出席する。

各総裁が、日中韓における最近の経済・金融情勢につき意見交換を行う。市場では李総裁と周総裁が韓中通貨スワップ問題を議論するかに注目している。通貨スワップは通貨危機のような危機状況に相手国に自国の通貨を預け、相手国の通貨やドルを借りることができる契約をいう。中央日報は、韓中通貨スワップは10月満期だが、THAAD(高高度ミサイル防衛体系)をめぐる両国間対立で延長するかどうか不透明な状態だと報じている。

韓国が本来必要なのはドルであるから、アメリカとスワップ協定を結びのが一番だが、断られた状態で、日本にすり寄ったのち、韓国は勝手に中国にすり寄ったわけである。通貨不足や外貨資本の急激な撤退、通貨の暴落などが発生すれば終わりとなる。特に韓国の場合は、自国の大きさと比べれば大きな貿易を実施することで、ドルの偏りも指摘されている。これがウォン下落の要因の1つだろうと個人的には考えている。幸いにして、自国貿易と為替の状態が鈍化に動き、為替介入もさほど大きくなかったのだろう。

為替の動きに周期性があるとすれば、昨年から来年にかけて通貨危機発生時期となる。昨年から今年にかけての状態を見る限りは、ウォン安傾向で韓国にとっては非常に良い状態と言えるが、この状態で経済低迷であるから、普通では考えられない。造船業は為替の推移をみる限り、損益分岐点割れだが、それ以外は、為替云々と言うことは無い。まして世界経済が好調をとり戻しつつある段階で、韓国だけが取り残された形である。

韓国政府は、無理な不動産産業に莫大な金額を補填したことで、不動産経済は崩壊する時間稼ぎは出来たが、代わりに家計負債が増大したことで、金利が上がればアウトとなる。ウォン高で低迷と言うならまだしも、日本の僅かな円安期間で、自動車産業を含めて、競合する産業の競争力は日本に奪われた。アメリカ経済好調でドルが強いとはいえ、いつまで続くかは判断は難しい。ウォン高になる前であり、アメリカの政策金利はまだ上がるわけで、絶対量が小さいウォンと言う通貨では、どうなる事やら…。

韓国の外貨準備高云々と語っても、流動性のあるドルは僅かでしかない。
北朝鮮崩壊の前に、自滅しないことである…。



関連記事

ブログパーツ
[ 2017年09月13日 17:44 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(2)
通貨スワップもAIIBもFTAも議題の圏外
韓日中中央銀行総裁会合 というのは、何も共通話題が
ない集まりでしょう。中韓の2国の会合なら、
通貨スワップ、AIIB、FTAといろいろ話がある。

韓国が日韓通貨スワップの話をしたいなら、相手は
黒田日銀総裁ではなくて、麻生財務大臣だろう。
韓国として、一日も早く、誰でもいいから話を
したいのか。
[ 2017/09/13 20:01 ] [ 編集 ]
バイアスのかかり過ぎ
「・・・一方的に交渉終了を通知した。」は、バイアスのかかり過ぎです。

思うに、日本国にスワップの必要性がない訳で、交渉以前の問題だと思いますが。
[ 2017/09/13 20:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp