韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  三星「ギャラクシーノート8」の予約注文が80万台を突破

三星「ギャラクシーノート8」の予約注文が80万台を突破

三星(サムスン)電子の「ギャラクシーノート8」の予約注文台数が80万台を突破した。15日、三星電子によると、今月7~14日にかけて行われた予約注文の受付で、オンラインとオフライン店舗を合わせた注文台数が85万台と集計された。前作のノート7が昨年の13日間で記録した38万台の2倍を超える規模だ。ノート8は予約受付を開始した7日だけで39万5000台の注文があり、ノート7全体の予約販売記録を一日で超えた。

三星電子無線事業部の高東眞(コ・ドンジン)部長(社長)はこれに先立って12日、国内メディアデーで、「ギャラクシーノート8の予約注文台数が当初の予想を上回った」とし、80万台突破の可能性を予告した。三星電子によると、予約台数のうち64GB(ギガバイト)モデルが65%を占めた。256GBモデルの割合は35%だった。色は「ミッドナイトブラック」、「ディープシーブルー」の順で人気が高かった。





SKテレコム、KT、LGユープラスなどのモバイル通信3社は同日、ノート8の事前予約者を対象に一斉に電算開通に入った。21日からは一般顧客たちにも販売を開始する。
http://japanese.donga.com/

【管理人 補足記事&コメント】
2017年はAppleにとって特別な年であり、「iPhone発売から10周年」や「ジョブズ氏のApple復帰から20周年」という節目でもある。2017年に発売されるiPhoneは現行モデルのiPhone7の上位モデルである「iPhone8」と「iPhone8 Plus」に加えて、大きく変化を加えたミレニアムモデル「iPhoneX」の3モデルがリリースされる。初代iPhone発売から10周年などのミレニアムモデルモデルとなるiPhoneXは特に売り上げが出ると予想して、Apple側も例年よりも数か月前倒しで歴代最高のiPhoneXの在庫数を確保しているという。

一方で、Note8の6.3インチ・2960 x 1440 Super AMOLEDディスプレイは、Galaxy S8 Plusの6.2インチスクリーンより微妙に大きいくらいで(ベゼルレスのデザインははっとするほど美しいですが)、QualcommのSnapdragon 835プロセッサに64GBのストレージ、内蔵microSDカードリーダ搭載というスペックも他のフラッグシップと大体横並びです。角が若干角ばってる以外には、Note8の魅惑的なガラスとアルミのボディは大体前と同じとなる。ボリュームボタンの下には使う気がしないBixbyボタンまでまだ残っていて、他の使いたい機能を割り当て直すことも(相変わらず)できない。 小さいながらも改善したのはRAMが4GBから6GBになったことでしょうか…。

Note8は、全部載せな端末であるはずです。つまり最高のテクノロジーをすべて持っているべきであり、他社が触りもしない限界を押し上げることが期待されていると考えれば、期待は少々薄いという指摘がある。アップルも厳しいが、ミレニアムモデル「iPhoneX」にシェアを持って行かれる可能性は大きいのでは…。



最新記事要約


関連記事

ブログパーツ
[ 2017年09月16日 09:37 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp