韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  「売れ残った平昌五輪チケット」を中国人に高額で売りつける韓国人

「売れ残った平昌五輪チケット」を中国人に高額で売りつける韓国人

2018年2月に韓国で開催される平昌五輪。開幕まで残り時間わずかとなったが、観戦チケットの売れ行きが芳しくないようだ。中韓関係が良好であれば、中国人客に期待することもできたであろうが、現在は高高度迎撃ミサイルシステム「THAAD(サード)」問題をめぐって中韓関係は冷え込んでおり、中国人が大挙して平昌五輪を訪れることは期待しにくい状況だ。

中国メディアの今日頭条は16日、開幕まで残り時間が少なくなっているというのに、平昌五輪の観戦チケットが大量に売れ残っていると伝える一方、韓国側は中国にチケットを「高額で売りつけようとしている」と批判する記事を掲載した。

記事は、平昌五輪の開催権を得るために韓国は大きな努力を払い、11年に開催権獲得が決まると、国中が沸き立ち、韓国はこれまで開催準備は順調に進んでいると対外的には発表してきたと伝えた。だが、このほど始まったチケットの第1次申し込み抽選では「販売予定の118万枚のチケットのうち、さばくことができたのは1割程度に止まっている」とし、売れ行きが「非常に悪い」と指摘した。





続けて、韓国側は状況の打破に向けて中国でプロモーションを行ったが、チケット料金が「北京五輪のチケットの10倍以上という価格」であったことから、中国人の間で不満の声があがったことを紹介。特にこの価格は「中国人向け」の価格であり、韓国人向けに販売される価格より高額に設定されていたと指摘し、到底納得できるものではないと怒りをあらわにした。

平昌五輪は、中国の長期休暇である「春節(旧正月)」の時期に行われるとあって、韓国側は多くの中国人が訪韓し、五輪を観戦してくれると期待しているようだが、記事は「平昌五輪の会場付近では、グレードの低いホテルや旅館の宿泊料金までもが高騰している」ことを挙げ、韓国は中国人から徹底的にお金を搾り取ろうとしていると批判した。
http://news.searchina.net/

【管理人 補足記事&コメント】
人気が高かったのは「五輪の華」と称されるフィギュアスケート女子のシングル決勝で、60万ウォン(約6万円)と高額ながら競争率は62対1に達した。韓国のお家芸であるショートトラックも女子1500メートルと男子1000メートル決勝で、15万ウォン(約1万5000円)で33対1。22万ウォンの開会式D席は36.3対1だった。これに対して、テスト大会でも不人気だったクロスカントリーなどの雪上種目などは「目標量に満たなかった」(ソウル新聞)。そのため、9月5日に開始される第2弾では組織委員会が組織的な広報活動を実施する方針を示していたが…。

組織委は118万枚のチケットのうち90%に当たる107万枚を販売し、1746億ウォンの収入を見込んでいる。70%を韓国内で売り上げる計画だ。だが、平昌五輪を統括する文化体育観光部(省に相当)が4月に発表した同五輪への国民の関心は35.6%に留まり、実際に競技場で観戦しようという韓国民は9.2%でしかない。国政介入事件に絡み、崔順実被告一族が巨額な五輪利権を得ようした疑惑によって韓国民の五輪への関心が盛り上がらないとの指摘は今も続いている。今回の1次チケット販売は五輪機運の盛り上がり欠如を反映した結果といえる。

平昌五輪が中止になっても、チケット販売での金額を払い戻さないのではないか…。韓国のやりそうなことである。それでなくとも中国に高値で売りつけている様では詐欺行為だろう。現状で実施すれば、宿泊施設のみならず、世界中に恥をさらすことになる。一方で選手の体調が崩れるようなことでもあれば、途中で中止と言う最悪の事態もありうるが…。



関連記事

ブログパーツ
[ 2017年09月20日 17:18 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(1)
実施出来るのか平昌オリンピック
2018年確実視される米朝戦争を考慮すれば平昌オリンピックはありえない。
この後に及んで韓国は平昌オリンピックの前売り券の払い戻しを一切行わない方針、これって買った人は馬鹿と言う事ですね。
つまり、韓国政府主導の詐欺と言えます。
平昌オリンピックは現地に近づかずTVで観賞するに限る。
但し、実現できればの仮想の話ですが。
[ 2017/09/21 00:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp