韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  訪韓日本人急減で、東京で最大規模の観光客誘致作戦展開

訪韓日本人急減で、東京で最大規模の観光客誘致作戦展開

北朝鮮による核実験の影響で減少に転じている訪韓日本人観光客を呼び戻すために、韓国の観光業界が日本で大規模な観光客誘致作戦を展開する。今年に入って韓日関係が徐々に雪解けに向かい、日本人観光客も増加の兆しを見せていたが、北朝鮮によるミサイル発射が始まった4月以降は急減している。

韓国観光公社は20日、日本の東京で21-24日に開催される旅行博覧会「ツーリズムEXPOジャパン2017」に過去最大規模で参加することを明らかにした。イベントには約140の国・地域からおよそ1100団体が参加することになっており、韓国は22の地方自治体と17の観光関連機関・企業が180人の誘致団を派遣する。




韓国展示館は58のブースで構成され、「韓国再発見」をテーマに平昌冬季五輪のPRコーナーや地域・観光をテーマにしたPRコーナー、医療観光コーナーなどが設けられる。仮想現実(VR)でのスキージャンプ体験のほか、韓国旅行できれいな写真を撮るテクニックを学ぶこともできる。韓国観光公社のシン・サンヨン東京支社長は「北朝鮮によるミサイル発射などに伴う不安から韓国旅行をためらう日本人に、韓国のプラスのイメージを伝え、訪韓観光市場を回復するきっかけにしたい」と意欲を見せた。
http://www.chosunonline.com/

【管理人 補足記事&コメント】
総合観光イベントとして2014年から開催をスタートした「ツーリズムEXPOジャパン」。この日のためだけに世界各国・地域から数多くの出展者が集まり、国・地域の魅力を来場の皆さんに発信する。世界各国、日本全国の地域・観光地の趣向を凝らしたブースで旅行気分を味わいながら、ご自身の旅の嗜好や目的にそった情報を入手できるのが「ツーリズムEXPOジャパン」である。国内・海外の様々なステージパフォーマンスもあり、一緒に踊って、触れて、ご当地の気分を満喫できる。

公益社団法人日本観光振興協会と、一般社団法人日本旅行業協会(は、昨年で3回目となる世界最大級の旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン2016」を、9月22日から9月25日の期間、東京ビッグサイトにて開催し、期間中の来場者数は過去最高の185,800人(4日間合計)を記録した。この様な場所で韓国が観光業で宣伝したところで、場が違うのではないか…。そもそも韓国ブースに立ち寄る人たちがどれだけいるのだろうか…。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年09月21日 10:28 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(2)
米朝戦争が避けられないこの時期
金正恩はどんなに世界から制裁されようと決して核兵器開発をやめない。
つまり、米朝戦争は目の前に迫っている訳だから今から韓国に行く事は死に行く様なものだ。
それでなくても李明博の4大河川工事によって飲み水が毒水に変わってしまっている。
海には糞尿を投棄して海産物が汚染されているし、とてもまともに口に出来る物が無い。
命が惜しかったら半島には行かないほうが良い。
[ 2017/09/21 11:14 ] [ 編集 ]
日本人観光客の争奪戦
ツーリズムEXPOジャパン2017
これって、国内と海外で日本人観光客の取り合いですね。
日本政府観光局(JNTO)も今年から参戦。外国人観光客取り込み。

外国の観光局もたくさん来る。ハワイ、フィリピンなど。
で、日本人が国内/海外どちらへ転んでも、もうかるのは主催者。

出展費用は
486,000円/小間

主催
公益社団法人 日本観光振興協会、一般社団法人 日本旅行業協会(JATA)、日本政府観光局(JNTO)
[ 2017/09/21 11:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL