韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  北朝鮮 >  金正恩が韓国人の預金をゼロにする日

金正恩が韓国人の預金をゼロにする日

「核を使えば金正恩(キム・ジョンウン)も死ぬのに、まさかそんなことをするだろうか」と言う人は多い。だが、それは「まさか」にすぎない。北朝鮮がワシントン、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロサンゼルスに水素爆弾を落とすと脅しているのに、米国は核で反撃してくれるだろうか。まさか米国が自分たちの危険を冒して核で反撃すると言っても、韓国では「生き残った人だけでも生き続けなければ」と核戦争反対デモが起こるのではないだろうか。北朝鮮が核を使った時、韓国だけに被害が出て終わる可能性は決して低くない。

また、金正恩(キム・ジョンウン)は核爆弾をソウルに落とさなくても、それ以上の効果を上げる方法を持っている。ある日、北朝鮮が「対北朝鮮制裁の解除と在韓米軍撤退を発表しなければ、休戦ライン上空で核EMP(電磁パルス)弾を爆発させる。外国人は48時間以内に南朝鮮を去れ」と発表したらどうなるだろうか。今回、北朝鮮が実験した威力と同程度の核爆弾を休戦ラインの上空50-80キロメートル付近で爆発させれば、強力な電磁パルスに韓国全域が襲われるかもしれないという。特に、首都圏は電磁パルスの嵐に見舞われる。




北朝鮮は既に中距離弾道ミサイル「ノドン」の弾頭をそれくらいの高さで爆発させる実験も済ませている。EMP攻撃は、人や建物には直接的な被害をほとんど与えず、電子機器だけを破壊する。地球の北半球では電磁パルスが赤道側にだけ広がるので、北朝鮮には被害がない。

すぐに銀行・証券・保険などの金融記録が消える。預金記録・融資記録などがなくなるということだ。金融界がEMP攻撃に備えているという話は聞いたことがない。外国でバックアップ・データを構築することを検討した金融機関もあったが、なかったことになったそうだ。一部は済州島にデータセンターを置いているが、決して安全だとは言えない。金融機関記録が消えれば、韓国社会は完全に崩壊するだろう。電力網がスクラップになり、水道水、電気、交通が断たれる。自動車、航空機、船も動かない。サムスン電子をはじめ数多くの工場設備もあるスクラップ同然だ。高層マンションで電気や水道水がストップしたら、我々は何日持ちこたえられるだろうか。飲み水はどうなるのか、トイレの水が流せないまま、何日も耐えられるだろうか。
http://www.chosunonline.com/

【管理人 補足記事&コメント】
楊相勲(ヤン・サンフン)主筆のコラムだ。 まさかを例えた興味深い記事ではある。朝鮮日報で真面な記事を書く人材でもある。もっとも反日記事は厄介だが…。休戦ライン上空で核EMP(電磁弾を爆発させると言うのは興味深い。意外と北朝鮮技術で失敗が多い事はあまり大々的には報じない。核を搭載し、発射後すぐに爆発した時点で、核爆弾が爆発しないと言う保証はない。

北朝鮮の技術は、古いエンジンの改良やらで、耐熱技術が向上しても、必ずしも精度よく確実に目的通りになるという可能性のほうが問題となる。また記事では、北朝鮮が望むのは、第一に制裁解除と在韓米軍撤退だ溶け記載している。北朝鮮の核はそれができる無限の手段を提供するとし、EMP攻撃はその中でも最も現実味のある有力な手段だと掲載している。朝鮮日報もそれだけ考慮能力があるならば、コラムではなく社説で堂々と実施すべきことを論じたほうが良いだろう…。

韓国メディアは言いたいことを記事の論説や社説ではなく、コラムなどで掲載することが多い。社説とコラムで記事がほとんど見当たらないことも多かった時期がある。それも困りごとだが、北朝鮮の実験段階での撃ち落としを語る記事は多いが、EMP攻撃の防御と言う側面で見れば、発射後レーザーで撃ち落とすという事を加速するよりも、先制攻撃で金正恩体制を崩壊させる事が先決だろうと思うが…。北朝鮮レベルの安定しない国家が核を持つという事ほど恐ろしいことは無い。 同時にそれは南朝鮮にも言える事だが…。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年09月24日 09:27 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL