韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  日本の第一野党、民進党が事実上解体

日本の第一野党、民進党が事実上解体

日本の第一野党である民進党が、事実上の解体手順に入った。自由主義系列の第一野党が消え、日本の政界は二大保守政党の構図に再編される様相だ。前原誠司・民進党代表は衆議院解散日である28日、来月22日の早期総選挙で極右指向の小池百合子・東京都知事が率いる新党「希望の党」に合流する意向を明らかにした。合流とは言うものの、事実上吸収される形だ。

前原代表はこの日の常任幹事会で、民進党名の公認内定取消▽民進党出馬候補者は「希望の党」に公認を申し込んだものと見なし、「希望の党」との協議は前原代表に一任▽民進党は今回の選挙に候補を出さず「希望の党」を全力で支援することを提案した。この提案は議員総会で承認された。前原代表は議員総会で「理想的社会を作るために名を捨てて実利を取る」と述べた。

また「どんな手段を使ってでも安倍政権を終わらせなければならない。党の現状を考えてみる時、もう一度政権交替をするために苦心の末に出した提案だ」と話した。民進党自体がなくなるわけではないが、共同通信は事実上の党解体だと伝えた。





民進党が党を事実上解体する形式で新党に合流することを決め、野党は2003年に民主党が自由党と合党した以後、最も根本的な地殻変動を体験することになった。だが、今回の再編は日本の政治を保守与党と自由主義指向の野党が対決する構図ではなく、保守与党とまた別の保守野党が競争する構図にすると見られる。

民進党が合流する「希望の党」は、関東大震災朝鮮人虐殺を否定し、平和憲法改定に賛成する極右指向の小池百合子・東京都知事が代表を務める党だ。小池知事は民進党候補を全員受けいれるわけではなく、一人ひとり個別的に判断すると明らかにした。小池氏は集団的自衛権の行使を容認する安保法制に賛成しなければ受け入れないという意も明らかにした。彼女は「きわめてリアルな安全保障政策に合うか合わないか(を見る)。(旧社会党系列は)初めから来ないのではないか」と話した。
http://japan.hani.co.kr/

【管理人 補足記事&コメント】
民進党が自滅したおかげで、結果として日本政治の改編が進みそうだ。野党がしっかりしない限り、自民党のわきが甘くなり、結果システム変更などよりも、大臣の言動その他で、ろくでもない自民党となるわけで、そろそろ、ともにシステムを見直す時期だろう。安倍総理関連問題も国有地売却も、政治と金の問題も、システムを変えない限りは無理である。政権が変わっても同じ問題を繰り返すだけとなる。

自民党はわきを閉めて、あるべき姿に戻して行動しないと駄目であるし、野党は一丸となって自民党へシステムの現状とあるべき姿の変更案を提示し、政治を前に進ませる必要がある。ただ今の野党連中は一丸となっても、政権交代ばかり狙うだけでは看板を変えた組織体では無理である。国民は結果で判断するわけで、まずあるべき姿でしっかりと仕事にまい進することである。

小池新党でさえ、人気だけでどうなることではない。ただ新しい風が吹くのは事実であるから、自民党にカツを入れるにはちょうど良いだろうし、自民党も議席が確保できなければ、自民党の改編もありうるわけで、いつまでも安倍政権下と言うわけではないだろう。




最新記事要約


関連記事

ブログパーツ
[ 2017年09月29日 09:49 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(2)
前原ハラキリ
英紙に「政治的ハラキリ」と評された前原の解党アクション。
英紙が前原氏のフルネーム(マエハラセイジ)を知っているなら、
これはもう秀逸なジョークです。

いまや草木もなびく小池希望の党で、これは投票人気を集める。
国内政治の最悪の展開は、政策のない希望の党が政権をとって、
民主政権の二の舞で何もできないこと。

親韓、親中はフィルターにかけて除いていればいいが。
あと、小沢は入れないほうがいい。


[ 2017/09/29 11:19 ] [ 編集 ]
国会運営の邪魔ばかりしたツケだ
国会審議の場で重要法案の進捗を邪魔して議会運営を麻痺させたツケだ。
メディアとぐるになりモリカケ問題を捏造し、引っ掻き回した民進党に国民は嫌気が刺してきた。
それが都議会選挙惨敗と言う結果を招いた。
本来であれば腐敗しきった自民党都議会のみの惨敗で終わる筈だったが当てが外れた。
沈みかけた泥舟から次々とネズミが逃げ出していった。
党の維持も難しくなったので希望の党に集団移籍という暴挙に出た。
選挙当選だけが目的の集団にはもうウンザリする。
[ 2017/09/29 13:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp