韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  LG電子の生活家電、米消費者満足度1位

LG電子の生活家電、米消費者満足度1位

米消費者満足指数協会(ACSI)によると、LG電子の生活家電が米国の消費者満足度評価で3年連続トップとなった。LG電子はACSIの「2017年消費者満足度評価」で100点満点の83点を獲得し、洗濯機、冷蔵庫、乾燥機、オーブン、食器洗浄機などを含む家電分野で1位に選ばれた。LG電子はボッシュ、エレクトロラックス、ワールプールなど世界的な家電ブランドを寄せ付けず、2015年から3年連続でトップの座を守った。

ACSIは家電、自動車、ホテル、航空、病院、通信など43業種、約300社を対象に毎年18万人の消費者の意見を集計し、満足度を取りまとめている。 LG電子は今年7月、米国の市場調査会社JDパワーが発表した消費者満足度調査でも生活家電11品目のうち、ドラム式洗濯機、乾燥機、一般冷蔵庫、食器洗浄機など7品目でトップに選ばれている。




LG電子の趙周完(チョ・ジュワン)北米地域代表兼米国法人社長は「世界で初めてドラム洗濯機と槽式洗濯機を融合したツインウォッシュのように、革新的アイデアと技術を採用した商品が米プレミアム家電市場で好評だ。今後も顧客を感動させられる製品で米国市場でLG電子の地位を固めたい」と述べた。
http://www.chosunonline.com/

【管理人 補足記事&コメント】
LG電子は、韓国屈指の総合家電・電子部品・電子製品メーカーであり、LGグループの中核企業である。前身は1959年に設立の「金星社」である。金星社は、 1958年10月に楽喜化学が釜山に持っていた「金星合成樹脂工企業」が「金星社」に社名変更され誕生した。1959年にラジオケースを製造し、電気部品は日・米から購入して、ラジオの組立て生産を開始した。ラジオ販売に続き、1962年に電話機、1965年に冷蔵庫そして1966年に白黒テレビを製品化し生産を開始した。49その後は家電分野で確固たる地位を築いていく。

金星社と半導体事業ならびにテレビ事業の変遷について述べる。1965年頃トランジスタの生産を始めた同社は、1979年に米国のナショナル・セミコンダクターから技術供与を受けて合弁会社である「金星電子」を設立し、ウェハを加工して米国に逆輸出を始めた。その後は急速に業績を延ばし、1971年には、年間IC生産量が400万個となり従業員1500名規模に至るまで成長する。しかし1972年に入って海外からの受注が減少し、また東南アジアとの低価格競争に巻き込まれて1973年の第一次オイルショックが重なったため、事業が頓挫し、合弁は解消されて元の金星社に吸収された。

1977年に新たな設備を導入してウェハを輸入し、加工と組み立てを行いながら、米国技術を導入しICの設計・生産を始めていた大韓半導体を1979年に買収した後、米AT&T社と合弁で「金星半導体」を設立し、ICの一貫生産を始めていく。1989年には、メモリー部門が切り離され、日立との合弁会社である「金星エレクトロン」(1995年、LG半導体に社名変更)となった。通信部門と家電部門は、「金星通信社」(1995年、LG電子に吸収)に引き渡された。

しかし、こうした、技術導入をすすめながらも十分な研究成果が上がる前に過大投資による負債が膨らみ、1997年のアジア通貨危機を迎えてしまう。結局、1998年にLG半導体は現代電子産業(現、SKハイニックス)に 吸収・合併された。その際に分離されたTFT-LCD事業を自社に組み込んでいる50。その後、この事業と自社のSTN、TN型LCDとでLG-LCDが設立され、さらに、1999年にはフィリップ社と合弁でLGフィリップスTFT-LCD(現、LGディスプレイ)が設立されている。

現在、市場をリードする洗濯機、冷蔵庫およびエアコンといった主力事業分野は、省エネやユーザーの便宜性を考慮し、環境に優しいプレミアム製品の開発を通して市場におけるリーダーシップを強化する。スタイラー、エアーウォッシャーなどユーザー目線の新製品を開発、商品化し、商品企画や研究開発力を持続的に強化している。次第に市場が開花しているソーラーセル、LED照明、ヘルスケアなどの新規事業分野は、従来から保有する技術を基に高効率など革新製品を開発し、本格的な事業化に向け次世代の革新技術/製品開発を強化している。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年09月29日 10:06 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL