韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  国際 >  相次ぐiPhone8 Plusのバッテリー膨張、Appleが調査を開始

相次ぐiPhone8 Plusのバッテリー膨張、Appleが調査を開始

iPhone8 Plusのバッテリーが膨張したという報告が複数ユーザーから寄せられたことを受け、Appleが本格的に調査を始めたことが分かりました。同社にとって、何としてでも避けたいのは、昨年に未曾有のリコール事件を起こしたGalaxy Note 7の二の舞いです。

英メディアThe Independentによると、台湾や日本で相次いで発生したiPhone8 Plusのバッテリー膨張事故を受け、Appleが内々に調査を始めたようです。ニュースサイトAppleInsiderも、Appleの関係者からこうした事実を確認したと述べており、同社が「単なる偶発的な事故」として片付けるのではなく、原因究明に取り組んでいることが分かってきました。

ただ、iPhone8 Plusに限ったことではなく、過去にバッテリーが膨張したとして持ち込まれたiPhoneについても、Appleは同様に調査を行っており、今回だけが特別というわけではありません。





iPhone8 Plusのバッテリー膨張事件は、台湾と日本でほぼ時を同じくして発生しました。台湾のユーザーは購入してから3日目、日本のユーザーは端末が到着した時点で、バッテリーが膨張してパネルが筐体から剥がれていたと述べており、いずれのケースも不適切にiPhone8 Plusを扱ってはいないとみられています。

昨年の同時期、ライバルのSamsungが世に送り出したフラッグシップモデルGalaxy Note 7が、世界各地で相次ぐ発火事故を起こし、最終的に全端末を対象としてリコールとなっており、消費者がことさら同様の事故に敏感だからです。このリコールによって、数百万台分のユーザーがAppleへ流れた、とも言われています。
http://news.livedoor.com/

【管理人 補足記事&コメント】
iPhone8シリーズが発売されてから1週間が経過したが、早くも購入したiPhone8 Plusのバッテリーが膨張を始めたという女性が登場した。入手してからわずか3日目の出来事だ。台湾メディア蘋果日報によると、バッテリー残量が70%の状態から充電し始め、3分ほど経った時、何の音もなくiPhone8 Plusの筐体が盛り上がり始めたという。

新製品が発売されると問題視されるバッテリーの過熱問題。この問題は前からあったわけで、今始まったことではないが、気になるのは、原因はバッテリーの膨張である可能性が高く、一部の情報によると、このバッテリーは爆発事故を世界中で引き起こし、生産停止となった「Galaxy Note7」のバッテリーを製造していたAmperex Technology Limited(ATL)が担当していたと伝えられている事だ。



関連記事

ブログパーツ
[ 2017年10月02日 10:57 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(1)
サムスン
iPhone8シリーズ中身の殆どがサムスン製になった途端ギャラクシーノート7同様の粗悪品に成ってしまった。
アップル史上最大の危機でしょう。
[ 2017/10/02 15:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp