韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国人に人気の海外旅行先、1位は日本

韓国人に人気の海外旅行先、1位は日本

韓国国民は国内旅行よりも海外観光のほうを好み、日本を最も旅行してみたい国に挙げた。 韓国文化観光研究院は「2016国民旅行実態調査」の分析結果を公表し、この中で海外旅行に行きたいと考えている人々は50.7%で国内旅行(49.3%)を上回ったと3日、明らかにした。同調査は全国2467世帯、満15歳以上の男女6309人を対象に実施された。

海外旅行に行きたい理由(複数応答)としては「異国的な景観やスポット」が73.1%で最も多く、次いで「海外に行ったことがない」(44.5%)が続いた。 「海外旅行そのものに意味があり興味深い」24.3%、「海外には面白いものが多い」23.7%、「訪問したい国と都市がある」21.4%、「国内旅行と経費にそれほど違いがない」10.2%などの回答もあった。

最も行きたい海外旅行先には日本(15.2%)を最も多く挙げ、次いで米国(9.7%)、中国(9.0%)、フランス(8.3%)、スイス(7.3%)などが続いた。




年齢が若いほど海外旅行を好むことも明らかになった。海外旅行への関心が最も高い年齢層は20代(68.7%)で、次いで30代59.9%、15~19歳53.6%、40代53.4%などとなった。 一方、国内旅行を選ぶ理由としては「国内にもまだ行ったことのない場所が多い」(75.1%)が最も多かった。

「海外旅行するような時間的余裕があまりない」(29.9%)、「海外旅行に比べて国内旅行は費用がかからない」(16.6%)、「気になる観光活動目的地がある」(14.2%)、「個人的に特殊な状況にある」(8.2%)、「海外は言葉が通じない」(3.7%)、「海外テロ・事件・事故が心配」(3.1%)などの理由を挙げる者もいた。
http://japanese.joins.com/

【管理人 補足記事&コメント】
国内旅行と比較して日本を選ぶ理由として、国内の観光地はぼったくりがひどい事を掲げている。それに比べて日本は旅行費用と食べ物、親切、きれい、安全と言うのが理由の様だ。また日本旅行に関するテレビ番組も原因との指摘もある。最近、日本旅行を扱う番組が多く、何も考えずそういう番組を見ていると、仮に戦時中に独立運動をした人であっても日本の温泉に行ってみたくなるとのこと…。

何とも北朝鮮脅威などどこ吹く風である。就職難で中小企業倒産連鎖の手前でも、借金を苦にせず、日本企業へ訪日して就職するケースも増え続けている一方で、日本企業も語学堪能な連中を雇うケースも増えており、不思議な関係が加速している。逆に日本人をアンケートした2015年の結果では、お金をもらっても行きたくない国が中国と韓国が上位を占めるのでは言葉もないが…。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2017年10月04日 10:31 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL