韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  小泉進次郎氏、民進系の再結集を猛批判 「いくらなんでもひどい」

小泉進次郎氏、民進系の再結集を猛批判 「いくらなんでもひどい」

自民党の小泉進次郎筆頭副幹事長は14日夜、神奈川県藤沢市内で街頭演説し、衆院選後に民進党出身者による再結集論を批判した。「一昨日あたりから『選挙が終わったら一つに戻ろう』と。皆さん、これ、ジョークじゃないですよ。私は野党の批判ばかりするつもりはないが、この1点だけはいくらなんでもひどい」と述べた。

小泉氏は「野党は自分たちで党を無くす決断をし、希望の党、立憲民主党、無所属に分裂した」と指摘した。その上で「北朝鮮がミサイルの準備をしているかもしれないという報道があり、街頭演説のときにJアラートが鳴るかもしれない。今、世界が混迷する中、野党は3つに分かれた後、選挙が終わったら1つになろうというのには驚いた」と酷評した。





一方、憲法改正で自衛隊の明記を盛り込む党公約に関し「自衛隊を憲法違反だと思っている人はほとんどいない。だったら、憲法違反の疑いがないような状況にもっていこうという考えは、多くの方々に理解が得られると思う」と述べた。

その上で「保守とか、リベラルとか、そういう議論から(憲法改正議論が)スタートしたので前に進まない。そういうスピード感で、変化の激しい時代に安心して生きられる国をつくることができるのか」と語った。
http://www.sankei.com/

【管理人 補足記事&コメント】
小泉氏の人気は、謙虚で仲間の議員からも信頼されているわけで、また勉強家で努力家であり、発言にぶれがない。安倍総理をはじめとした大臣経験者はよく勉強してほしいものですね~。礼儀正しく、とくに話術に優れている。行動力もある。あらゆる世論調査で「総理にしたい人」のトップクラスに躍り出る小泉進次郎氏。彼は演説や討論会、集会などで瞬時にして聴衆の心を鷲づかみにしてしまう。

約3年間、彼の講演や視察、地元活動など、全国300カ所で密着して取材を重ねていくうち、その根本原理が少しずつ見えてきたという。進次郎氏のコミュニケーション術は、まず相手の名前を覚えることからスタートする。初対面の人と名刺交換をするとき、まずフルネームをしっかりと確認する。目についた特徴的な部分を言葉にして質問する。すると、相手も何らかの情報を出してくるため、本題に入る前に打ち解けた会話が成立するのだ。こうすることで、一瞬にしてコミュニケーションが成立し、信頼関係が構築され始めるという。

誰に対しても自分から進んで質問を投げかける。わからないこと、気になることをその場で次々と聞き、相手の気持ちを引き出す。進次郎氏に向けられたベクトルが相手へと自然に変換される様には驚くという。小泉氏頼りの自民党では困るが、政治家として、上か目線だけでなく、礼儀と言動は基本である事を理解し行動してほしいものである…。 話を記事に戻すと、野党の業務は、本来重要である。選挙後に再結集など論外だろう。



関連記事

ブログパーツ
[ 2017年10月15日 10:48 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(2)
小泉進次郎の戦略性
大人気だから、あちこちで応援演説やってますが。
行先をみると、彼の戦略が見える。
比較的若い候補者の応援、これは当然として、
近いうちに消滅しそうな派閥を重点にしているような。
将来の仲間の結集を志しているのでしょう。

東京10区 鈴木(額賀派)若狭対抗だが苦戦
大阪4区 中山(細田派)
神奈川12区 星野(谷垣派)
千葉1区 門山(石破派)
千葉7区 斎藤(石破派)
[ 2017/10/15 18:12 ] [ 編集 ]
比例代表の欠陥を突いた姑息な手段
比例代表の欠陥は有権者が落としたい人が当選してしまう事。
小選挙区で落とした筈の人間が何故か比例代表区で復活当選している、こんな理不尽な事は有り得ない。
まず小選挙区と比例代表にダブル登録は認めてはいけない。
さらに今回は小池ゆり子氏の人気を悪用した政党偽装工作と言わざるを得ない。
なんとなく小池ゆり子氏に期待して希望の党に投票した表がどうなるかと言えば民進党から移籍した議員も指名順位が高い順に当選する。
民進党に失望して小池ゆり子氏に期待した票が実は隠れ民進党を当選させていたと言う結果をもたらす。
さらに選挙が終わって、希望の党の中の隠れ民進党員及び立憲民主党員さらに無所属で当選した旧民心党員が再結集して新生民進党を結成する。
これほど国民をバカにした話は無い。
すぐさま比例代表区の党名による投票をやめて候補者名のみの投票に改めるき。
さらに、小選挙区と比例代表区のダブル登録を止めるべきです。
国民が落としたい人を落とせない選挙なんて欠陥としか言いようが無い。
[ 2017/10/15 19:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp