韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本社会 >  「B級グルメ」を知らずして、日本の食文化を語るべからず

「B級グルメ」を知らずして、日本の食文化を語るべからず

今や世界的に有名になっている日本の食文化。その代表格は寿司や刺身、天ぷら、懐石料理などの本格的な和食である。しかし、日本ではより庶民的で手軽に楽しめる「B級グルメ」の文化も大いに発展しているのだ。中国メディア・今日頭条は5日、B級グルメについて紹介する記事を掲載した。

記事は「多くの訪日観光客は、寿司や和牛、ラーメンなどの有名な日本料理を食べることだろう。しかし、日本の料理にはB級グルメと称される、絶対に見逃すことのできない国民的な料理がたくさん存在するのだ」と切り出した。

そしてB級グルメについて「一般家庭で日常的に食べられている料理で、日本各地にあり、日本のグルメ文化の一部分になっている。日本のどこを旅しても、きっとおいしいB級グルメに出会うことができる」と説明。また、価格もリーズナブルであること、多くは日本的な料理だが、洋風のB級グルメも少なからず存在することを伝えている。





そのうえで記事は、B級グルメの例を7つ挙げている。カレーライス、オムライス、おにぎり、とんかつ、牛丼、ハンバーガー、あんぱんといったラインナップだ。実にオーソドックスながら、確かに古くより日本人に親しまれてきた王道の大衆食である。

日本のB級グルメも奥が深いが、中国のB級グルメである「小吃」の世界も実に深い。そしてどちらも大衆に親しまれるだけあって、おいしいものばかりなのである。餃子、シュウマイ、饅頭、杏仁豆腐・・・、どれも中国を代表するB級グルメだ。
http://news.searchina.net/

【管理人 補足記事&コメント】
B級グルメとは、安価で、贅沢でなく、庶民的でありながら、おいしいと評判の料理のこと。 またそのような料理を好んで食べること。ちなみにA級グルメとは、新潟県南魚沼市に編集部を置く雑誌自遊人の編集長岩佐十良が、2010年に雪国A級グルメとして提唱したのが、A級グルメとして明文化された発祥である。 雪国A級グルメでは「永久に守りたい味」をA級グルメと定義している。さらにC級はさらにB級の下という意味で屋台で食べる事ができるようなメニューであったり、売店で販売されているようなメニューを指す事もあるが、安い(Cheap)、くつろぎ(Comfort)などの頭文字を取ってCとする説もある。

金沢カレーなどは一番人気だとか…。カラメルなどを入れて、黒っぽく、どろっとした濃厚なルーは「金沢カレー」ならでは。甘みある濃厚な味わいで、地元のみならず全国的な人気を誇る。ステンレスの皿に盛られ、フォークか先割れスプーンで食すのが金沢スタイルとか…。




最新記事要約


関連記事

ブログパーツ
[ 2017年10月15日 17:23 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(1)
金沢カレー
うーん GOGOは 塩っけが強すぎるからなぁ・・・
[ 2017/10/16 12:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp