韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  国際 >  トランプ大統領「韓国と偉大な協力…米国の雇用を創りに来た」

トランプ大統領「韓国と偉大な協力…米国の雇用を創りに来た」

ドナルド・トランプ米大統領は7日、就任後初めて韓国を訪問し「(韓国と)偉大な協力がある」と述べた。 アジア歴訪の一環でこの日、韓国を国賓訪問したトランプ大統領は京畿道平沢(キョンギド・ピョンテク)のハンフリーズ基地を訪れた文在寅(ムン・ジェイン)大統領、駐韓米軍将兵と共に午餐会を開いてこのように述べた。トランプ大統領と韓米将兵の午餐会は非公開で行われた。文大統領とトランプ大統領は韓国軍兵士1人を間に置いて並んで席に座った。

トランプ大統領は「我々はしばらくして文大統領、彼の代表団と共にまもなく貿易に関して予定された立派なミーティングをする」とし、午後に予定された韓米首脳会談で貿易問題を主に言及すると示唆した。 トランプ大統領は引き続き「その会議が順調に行われ、我々が米国内で多くの雇用を創り出すことになることを願う。それが私がここにいる理由の一つ」と強調した。 トランプ大統領はこの日の昼食に関して「良い料理だ。ありがとう」として満足感を示した。

ハンフリーズ基地の訪問を終えたトランプ大統領は専用ヘリコプター「マリーン・ワン」に乗って在韓米軍司令部がある龍山(ヨンサン)基地に移動する予定だ。 龍山基地に到着したトランプ大統領は青瓦台(チョンワデ、大統領府)に移動して文在寅大統領と首脳会談を行うことになる。
http://japanese.joins.com/





韓国大統領府は7日、トランプ米大統領を招く同日夜の晩餐会に、旧日本軍の従軍慰安婦だった李容洙さん(88)を招待したことを明らかにした。文在寅大統領は慰安婦問題の解決を確認した2015年の日韓政府間合意は「国民の大多数が受け入れられない」としており、米側にこうした立場を訴える意図とみられる。李さんは07年、米下院が慰安婦問題で日本に謝罪を求める決議を可決した際に議会で被害を証言。その後もたびたび訪米し、日本政府の対応を批判している。(共同)

米国大統領に日韓合意を語ったところで筋違いだろう。挙句に慰安婦を招待する恥知らずでは困りごとだが。 一方で、北朝鮮に対し、過激な発言を続けるトランプ氏が軍事的選択肢に出るのではないかとの警戒感が強い。対北認識での温度差を埋め、どれだけ米韓同盟の結束をアピールできるかが焦点だ。 文氏は1日の施政方針演説などで「朝鮮半島で韓国の事前同意のない軍事的行動はあり得ない」と繰り返し強調し、牽制してきた。

トランプ氏は7日朝、「日本訪問と安倍晋三首相との友情は、米国にとって多くの利益を生むだろう」とツイッターに書き込み、文氏についても「素晴らしい紳士だ」と記した。 トランプ氏は文氏との3回目の会談に先立ち、在韓米軍司令部の移転先であるソウル南方のキャンプ・ハンフリーを視察。米韓両軍の将兵らと昼食をともにし、朝鮮半島情勢について報告を受ける。首脳会談では、米韓が10月に再交渉開始で合意した自由貿易協定(FTA)も議題に上る見通しだ。 トランプ氏は、日本でも「貿易の不公正」に言及。韓国側は米国ペースでFTAの大幅見直しに持ち込まれることを警戒している。

8日には、トランプ氏は米大統領としてクリントン大統領以来、24年ぶりの韓国国会での演説に臨み、北朝鮮に対する強いメッセージを発信する見込みだが、韓国側の対応次第でどうなるのか…。トランプは冷静さを維持できるのかに関心が集まりそうだが…。



関連記事

ブログパーツ
[ 2017年11月07日 17:31 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp