韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国・カナダ通貨スワップ協定締結、無制限・無期限に

韓国・カナダ通貨スワップ協定締結、無制限・無期限に

韓国が準基軸通貨国に分類されるカナダと限度と満期のない通貨スワップ協定を締結した。金融危機のような非常事態が発生した時、いつでも必要なだけカナダドルを借りることができる常時的契約だ。韓国が外国と無期限・無制限に通貨スワップ協定を結んだのは初めて。20年前に通貨危機で国際通貨基金(IMF)救済金融を受けた韓国は、今回の協定を通じて国際金融市場での地位を大いに強化できることになった。国銀行とカナダ中央銀行は16日(現地時間)、カナダの首都オタワで韓国通貨ウォンとカナダドルの貨幣間の通貨スワップ協定を15日に締結したことを明らかにした。協定後、効力が開始した。

通貨スワップ協定とは、各国の中央銀行が経済に非常事態が発生した時に、自国通貨の預入を引き換えに相手国の通貨を融通し合うことを定める協定のこと。両国の中央銀行は、今回の協定の目的が金融市場の安定化にあると説明した。韓国銀行の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁は、「(2008年10月に締結した)韓米通貨スワップ協定以来の大きな意味がある」と強調した。通貨スワップ協定でウォンの安定性が強まり、同日の為替レートは大幅に下がった。ソウル外国為替市場で、ウォン・ドル相場は前日より10.9ウォン下がった1ドル=1101.4ウォンで取引を終えた。1年2ヵ月ぶりに取引中に1ドル=1100ウォンを下回りもした。
http://japanese.donga.com/





聯合ニュースは、韓国銀行(中央銀行)は16日、カナダとウォン・カナダドルの通貨交換(スワップ)協定を結んだと報じている。韓国銀行の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁が、カナダ・オタワのカナダ中央銀行本部で両国間の通貨スワップ協定書に署名した。協定は署名と同時に発効する。韓国・カナダの通貨スワップは期限が設定されない「常設契約」で、融通枠も定められていない。規模や期限は両国が協議して決める。破格の条件での協定といえる。

通貨スワップは、金融危機時などに相手国に自国の通貨を預け、相手国通貨や米ドルを受け取る取り決め。両国の中央銀行は自国の金融安定のために必要だと判断される場合、通貨スワップによって相手国の資金を自国の金融機関に供給することができる。カナダは国債格付け最高ランクの先進国で、カナダドルは事実上基軸通貨として評価される。韓国は先ごろ中国との間で通貨スワップを延長したのに加え、金融危機に対する心強い安全装置を確保したことになる。

韓国は現在中国、オーストラリア、マレーシア、インドネシアとアジア地域内で経済危機発生時に資金を融通し合うチェンマイ・イニシアチブ(CMIM)を通じて1168億米ドル(約13兆円)の通貨スワップ協定を結んでいる。延長協議中のアラブ首長国連邦(UAE、54億ドル)を含むと協定対象は計5カ国、規模は1222億ドルに増える。韓国は今年に入ってマレーシア、オーストラリア、インドネシアに続き、10月には中国と560億ドル規模の契約を延長した。韓国銀行は「今回の協定を進める過程で、政府と全ての情報を共有するなど緊密な協力によって締結を成功させた」と説明した。

スワップに気を使い始めた韓国政府である。という事はいつ発生するかわからない事への不安という事であるから、恐らくは実感しているのだろう。そろそろ発生する可能性が高まった事を…。



関連記事

ブログパーツ
[ 2017年11月17日 11:52 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(2)
ウォン高歓迎
15日から急激なウォン高、1100W/Dを突破して1090W台。
記事はウォン高を歓迎している。投機筋のウォン売りが
怖かったようだからこれで一安心か。

中銀総裁は「カナダが助けてくれた」と本音。
[ 2017/11/17 17:07 ] [ 編集 ]
筋違いでは
本来、スワップなど気にしなくてもよいような経済施策を行い、更なる安全のためにスワップを考えるべきでしょう。

それを、頭からスワップ期待とは筋違いも甚だしい国策です。
相手の迷惑も考えず、スワップしたことを得意満面で語るのは、彼の国だけのような気がしますが、困ったものです。

最も、スワップに限らず筋違いを国技としているようなお国柄ですから、仕方がないですかね。
[ 2017/11/17 19:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp