韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  「韓国人になりたい」日本の女子が急増?!

「韓国人になりたい」日本の女子が急増?!

2017年12月10日、日本で「韓国人になりたい」若い女子が増えているとの日本の報道を受け、韓国・SBSテレビが、日本での「韓流」復活の可能性を展望する記事を報じた。

「韓国人になりたいと思っている日本女性が急増している」とする7日付の日本のネットニュースが話題を集めている。同記事によると、インスタグラムの「#韓国人になりたい」では7000件以上がヒットし、「#韓国好きな人と繋がりたい」は36万件以上。2003年ごろ、韓国ドラマ「冬のソナタ」の「ヨン様」人気に始まった韓流ブームなどとは異なり、この「ネオ韓流ブーム」を支えているのは10代の女子中高生たちだという。

実際、女子中高生が4部門で今年の流行語を選ぶ「JC・JK流行語大賞2017」では、ヒト部門で韓国のガールズグループ「TWICE」が、モノ部門で韓国料理「チーズタッカルビ」がそれぞれ1位に輝いた。

SBSは、日本で韓国の芸能人と料理が同時に高い人気を得たのは、12年に当時の李明博(イ・ミョンバク)韓国大統領が竹島に上陸するなどし、日本の対韓世論が悪化して以来5年ぶりのことと説明。東京のコリアンタウン、新大久保に最近は10、20代の若者の姿が急増しているとリポートし、「韓国の歌手は踊りも歌も上手だし、兵役に行っているからスタイルもとても格好いい」とインタビューに答えた20代女性の言葉を伝えた。





しかしSBSは一方で、「慰安婦問題などにより“嫌韓書籍”は日本で出版され続けており、韓流の復活はないという慎重論もある」としている。またかつての韓流ブームをけん引した中高年層が韓国語を学び、実際に韓国を訪れていたのに対し、最近の若いファンは「芸能やファッション以外の他の分野には関心が高くない」とも指摘。「次世代の韓流ファンに、以前のような韓流ブームが吹くにはまだ時間が必要だとみえる」と報じた。

韓国のネットユーザーたちも、日本での「ネオ韓流ブーム」到来には懐疑的のようだ。SBSの記事には「ごく一部の人が好きなだけでしょ」「韓国文化全般が流行してるわけでもなく、アイドルと一部の韓国料理がはやっているのが韓流だって?、誇大妄想だ」とのコメントや、大阪在住という人から「一部の人を除いては、誰も韓国のことなんて気にしていないよ」との指摘が寄せられている。
http://www.recordchina.co.jp/

韓国人になりたいと思っている日本女性が急増している――こんな話を聞き「んなバカな!」「韓国のステマかよ!」と思った人はオジサンなのだそうだ。インスタグラムの「#韓国人になりたい」では7000件以上がヒットし、「#韓国好きな人と繋がりたい」は36万件以上だ。約15年前の韓流ドラマ「冬のソナタ」の「ヨン様」から数え、第3次韓流ブームが来ているのではないか、とされ、それを支えているのは10代の女子中高生。どうして彼女たちは「韓国人になりたい」のか。

ガールズグループ「トゥワイス」人気だが、メンバーは「少女時代」のようにファッション雑誌から抜け出てきたスタイル抜群のタレントではなく、「かわいい一般人」に近いため、まさに「オルチャンファッション」のお手本そのものと認識され、ファンを急拡大させたのだ。 彼女たちの韓国ファッションは日本の若い女性に人気なのか。トレンドマーケティングの「FRIL lab(フリルラボ)」が17年6月に調査したものがあり、「ファッションの参考にしている国はどこですか」と「FRIL」の女性ユーザー約1700人に質問したところ、10代の47.9%、20代の27.5%が韓国で、いずれもトップだった。ちなみに前年に同様の調査をしていて、10代は40.8%だったことから人気はさらに高まっているという。

関連記事

ブログパーツ
[ 2017年12月11日 17:11 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(1)
するってぇと、またしても2ダー大勝利なわけだな?
良かったじゃないか。
世界で大人気で
日本人を魅了だもんな。
その調子でガンガン行けよ。
もっと誇らしくなれるぞ。
[ 2017/12/11 21:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp