韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  スポーツ >  平昌五輪、ドーピング「ロシア」不出場で興行失敗と競技の質低下

平昌五輪、ドーピング「ロシア」不出場で興行失敗と競技の質低下

来年2月9日に開幕が迫る平昌五輪に激震が走った。スポーツ大国のロシアが国ぐるみのドーピング問題で、国際オリンピック委員会(IOC)から平昌五輪への出場を禁止され、興行的な成功に「赤信号」が灯ったとみられるからだ。メダル争いの勢力図が激変するだけでなく、宿泊施設のキャンセル、ロシア国営放送の中継中止の表明など副次的な影響を及ぼしかねない。競技場建設の遅延をクリアしたと思ったら、難問が次々と現れる。ネットの書き込みを見ても、韓国国民は“史上最悪の五輪”になるのではと心配していることが分かる。

どこまでついてないのか。すでに世界最大規模の北米プロアイスホッケーリーグ、NHLは平昌五輪の不参加を表明し、冬季五輪で最も人気のある種目の主力チームの回避に興行的な成功が危ぶまれている。大会組織委員会はチケット収入を107万枚を売り上げて1746億ウォン(約174億円)と予想する。このうちアイスホッケーは19.5%の割合を見込んでいる。

ところが、今回のロシアの出場禁止によって、世界2位リーグのロシア大陸間アイスホッケーリーグ(KHL)の参加も不透明になった。内容の伴わない種目に転落する危機に直面している。

中央日報によると、ロシア代表チームの大半はKHL所属であり、NHL選手が抜けたカナダ男子代表チームのエントリー25人中15人がKHLの所属という。KHLまで出場できないとなれば、カナダと米国は穴をジュニアや大学の選手で埋める可能性が高くなる。五輪放送権を持つ米NBCテレビは「NHLに続いてKHLまで不参加になれば、平昌五輪はジュニア世界選手権のように感じられるだろう」と懸念した。

スポンサードリンク



ハンギョレ新聞によると、ロシアのアイスホッケー代表は江陵のホテルに30~40室を予約し、多くのチケットも購入したという。「ロシアが出場しなければ、観客動員にも影響を及ぼすだろう」と評した。ロシアは2014年ソチ五輪で13個の金メダルを含む33個のメダルを獲得し、総合1位となった。今回も世界女王のエフゲニア・メドベージェワ(18)、GPファイナル優勝のアリーナ・ザギトワら女子フィギュアスケートでロシア勢は断トツのメダル候補なのだ。 このほかにもスピードスケート、ルージュ、バイアスロンなどでメダル獲得の期待がかかる。潔白が証明された個人選手は参加の余地が残されているとはいうが、不参加ならばメダル争いの構図はかなり変化しそうだ。
http://www.sankei.com/

ロシアスケート連盟はフィギュアスケートの世界選手権2連覇中の“女王”エフゲニア・メドベージェワ(18)が今週、ロシア国内で行われるロシア選手権を右足の故障を理由に欠場することを発表した。 メドベージェワは、今季グランプリシリーズに連勝して、名古屋で今月上旬に開催されたグランプリファイナルの出場権を得たが、右足中足骨の骨折を理由に欠場していた。 NBCスポーツによると「メドベージェワは、右足の骨折と関連して秋早くに発生した足の痛みがあるため『復帰を急がないように』とロシアのスケート連盟から勧められた」という。

メドベージェワは、NHK杯に出場した際、テーピングを巻いており、珍しくジャンプで転倒、故障が危惧されていたが、指の骨折に伴い、他の部分にも影響が及んでいたようだ。 年明けの1月17日からロシアで行われる欧州選手権での復帰を目指すという。本来ならば、ロシアの五輪代表を決定する国内選考会のロシア選手権の欠場は大きな問題になるが、今大会は、IOCが一連の組織ぐるみのドーピング問題からロシアの五輪参加を認めなかった。過去にドーピング違反がなく、新たな検査を受けて潔白が証明された選手に関してだけは、五輪旗の下で個人資格による中立選手としての参加が認められることになっているが、そもそも、メドベージェワは、まだ個人資格での五輪出場を希望するか、どうかの意思を表明していない。

関連記事

ブログパーツ
[ 2017年12月20日 11:07 ] カテゴリ:スポーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp