韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  韓国についてどう思う? 「大国か、それとも小国か」

韓国についてどう思う? 「大国か、それとも小国か」

日本人は自国が「大国」か、「小国」かという点をあまり気にしていないだろうが、中国人は自国が「強国」であるか、「大国」であるかなど、国のメンツや体裁を非常に気にする傾向がある。中国人が言う「大国」の条件としては、世界に大きな影響力を持つ「政治力」、「経済力」、そして「軍事力」を持つことなどが挙げられることが多い。

それゆえ、中国では「日本は経済力こそ世界有数の水準だが、政治と軍事では世界への影響力に乏しいため、大国とは言えない」という意見が多く見られる。では、中国人から見て韓国は「大国」なのだろうか。

中国メディアの今日頭条はこのほど、人口や国土という点で不利な状況にありながらも先進国となった韓国は、「中国人から見て大国かどうか」を議論する記事を掲載し、中国人ネットユーザーが様々な意見を寄せている。

記事に寄せられている意見を見てみると、韓国は「大国ではない」という内容のコメントが多かった。その理由としては韓国は経済力こそあるが、国土は南北に分断され、政治や軍事で米国の影響下にあるためという意見が多く見られた。さらに、人口も中国の上海と北京の人口を足した程度で、国土は世界的に見ても小さいからという声もあった。


また、歴史や文化の観点から見ても、韓国は古代中国の影響を非常に強く受けてきた国であり、今もその影響は色濃く残っているとし、経済力こそ強いものの、やはり大国と見なすことはできないという意見が多く見られた。一方で、韓国は中国江蘇省ほどの面積しかないにもかかわらず、世界に名を知られた大企業が数多く存在するとし、「国土や人口、文化的には小国だが、経済力では大国と言える」という見方も多かった。



中国人は日本や韓国、そして中国が大国であるかについて議論することが好きなようで、ネット上ではこのような記事が数多く存在するが、日本人も韓国人も実際は自国が大国かどうかを中国人ほど気にしていないというのが現実だろう。
http://news.searchina.net/

2013年11月21日、東方経済評論は中国人民大学重陽金融研究院の王文執行院長の記事「小国・韓国の国民はなぜ“大国心理”を持つのか?」を掲載している。韓国人は「世界一」「ワールドクラス」という言葉が大好きだ。仁川国際空港に降り立つと、壁のスクリーンには「世界最高の空港、最も便利な空港」という宣伝が映し出されていた。韓国料理の宣伝は「世界で最も美味な料理」というキャッチコピー。それどころか、カートには「最高のパンツ」という広告が貼り付けられていた。

こうした言葉は韓国官僚の常套句でもある。「ソウルは世界で最も前衛的かつ美しい建築の都市です」「韓国の伝統的結婚衣装は最も美しい衣装です」と自慢を繰り返す。随行した通訳者を最も困らせたのは「済州島は世界七大自然遺産の一つ」という紹介文句。きっとどこかの国際組織がお金でこの肩書きを売ったのでしょうと弁明していた。韓国語雑誌『中国』の編集長として10年間の韓国駐在経験のある張忠義氏は、韓国人は歴史的に大国になることを渇望してきたと話す。ゆえに「大韓民国」「大韓航空」など「大」という文字が大好きなのだという。

「大」という字以外に韓国人が好むのは「独立」だ。韓国で最も尊敬されている王は世宗大王。1万ウォン札にも肖像が採用されている。ハングル、韓国式儀礼を発明した世宗大王は朝鮮民族の自主のシンボルとなっている。

関連記事

ブログパーツ
[ 2017年12月23日 10:50 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(1)
韓国はゴミ以下?
中国から見ると韓国は、もはや利用価値の無いゴミ以下の国では無いか?
[ 2017/12/23 19:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp