韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  韓国・文政権、北の五輪不参加“恫喝”に身震い

韓国・文政権、北の五輪不参加“恫喝”に身震い

韓国と北朝鮮は15日、板門店(パンムンジョム)の北朝鮮側施設「統一閣」で、平昌(ピョンチャン)冬季五輪に向けた実務協議を開いた。北朝鮮は事前に、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の発言を非難し、「五輪不参加」もチラつかせて揺さぶってきた。五輪を「人質」に取られて身震いする文政権。16日にカナダで開かれる北朝鮮問題の外相会合でも、韓国が「集中砲火」を浴びる可能性がある。 

「和解局面に冷や水を浴びせる妄言」「ふぬけた詭弁(きべん)」 北朝鮮の国営メディアは14日、文氏が10日の年頭記者会見で、米国主導の圧力が南北会談を実現させたとの認識を示したことや、北朝鮮の非核化に言及したことに強く反発した。そのうえで、「五輪に参加するわが方の代表団を乗せた列車やバスが、まだ平壌(ピョンヤン)にあることを理解すべきだ」として、南北対話を核問題協議に発展させたい韓国を恫喝(どうかつ)した。

実務協議で、韓国側の首席代表を務める文化体育観光省の李宇盛(イ・ウソン)文化芸術政策室長は15日朝、ソウル出発に際し、「北朝鮮の芸術団訪問は多くの関心と期待を集めており、良い合意結果を出すよう落ち着いて協議に臨む」と記者団に話した。北朝鮮危機を理解していない発言だ。北朝鮮から揺さぶりを受ける韓国は、16日にカナダのバンクーバーで開催される外相会合で孤立する恐れもある。会合には、米国など朝鮮戦争の国連軍参加国に加え、日本や韓国などが出席し、北朝鮮に圧力をかける「包囲網」を形成できるかが問われる。


国連安全保障理事会は昨年末の制裁決議で、北朝鮮への石油精製品の輸出を規制した。だが米国は、海上の船舶間で移し替える密輸が横行しているとみて、「密輸に関わる船舶への検査強化」を議題とする予定だ。 米国の「圧力重視」を反映し、会合に先立つ15日の夕食会には「狂犬」ことジェームズ・マティス国防長官が出席する。 拓殖大海外事情研究所所長の川上高司教授は、「軍事オプションを策定する閣僚が目を光らせ、各国の引き締めを図るのだろう」と分析する。



その監視対象の筆頭候補が、「従北・反日・反米」姿勢が際立つ韓国・文政権の康京和(カン・ギョンファ)外相だ。韓国は、先の南北閣僚級会談で、北朝鮮の平昌五輪参加に際し、「必要な便宜を保障する」ことで合意した。国連制裁に抵触する支援を行う懸念が拭えないのだ。 文政権には、米国だけでなく、慰安婦問題の日韓合意を事実上、反故にされた日本も厳しい姿勢で臨むとみられる。康氏が「従北」姿勢を鮮明にすれば、「四面楚歌(そか)」に陥りそうだ。
http://www.zakzak.co.jp/

北朝鮮の朝鮮中央通信は14日、韓国の文在寅大統領が10日の年頭記者会見で、米国主導の圧力で南北会談が実現したとの認識を示したことや、南北対話を通じて北朝鮮を非核化のための対話に引き出す意向を示したことなどについて「和解局面に冷や水を浴びせる妄言」だと非難する記事を配信した。文氏が対北朝鮮独自制裁を緩和する考えはないと述べたことにも反発。「(文氏の)態度を見て誰が北南関係を改善し、信頼を築く考えがあると思うか」とし、南北対話に臨む韓国側の姿勢をけん制した。

しかし北朝鮮主導となっている冬季オリンピックである。文大統領はオリンピック参加と非核化を曖昧にした事で、北朝鮮に操られた状態である。北朝鮮はいつでも不参加可能なわけで、当日までわからない。北朝鮮の思惑は別にある。一方でトランプ大統領も、曖昧だ。米国と韓国の曖昧な対応で迷惑するのは日本である。安倍総理の欠席発言は、各メディアは曖昧な部分を残すが、貫き通してほしいものである。韓国は対話路線で、米国はオリンピック部分で文大統領に譲った形だ。何とも厄介な冬季オリンピックである。個人的には中止とすべきと考えるが…。

関連記事

ブログパーツ
[ 2018年01月16日 10:20 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(1)
主導権争い
平昌が複雑になるのは、南北が五輪をネタにして
半島の主導権争いをやるから。
北不参加のまま平昌五輪が平和裡に成功するのは
北にとっては都合が悪いだろう。

文在寅は北の五輪参加と北朝鮮制裁をツートラックで
やろうとするが、これは無理だ。
今は、南北ともに次のカードがない状態。

北朝鮮制裁は海上積み替え阻止という新しいフェーズに入った。
春になれば、北朝鮮問題は緊迫化するだろう。
国内世論を割りたい朝日新聞が
「北朝鮮の平昌五輪参加で孤立する安倍総理」
という記事を張った。国内の親北勢力も先鋭化してきている。
[ 2018/01/16 14:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp