韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  菅義偉官房長官、統一旗の独島表記に抗議

菅義偉官房長官、統一旗の独島表記に抗議

日本政府が4日仁川(インチョン)で開かれた女子アイスホッケー南北合同チームの評価試合に独島(ドクト、日本名・竹島)が描かれた統一旗(朝鮮半島旗・韓半島旗)が掲揚されたことに対して韓国政府に抗議した。

日本政府報道官である菅義偉官房長官は5日午前、定例記者会見で「(独島が描かれた統一旗は)旗は竹島の領有権に関するわが国の立場に照らして受け入れることができず、極めて遺憾だ」と話した。

また「韓国側には外交ルートを通じて日本の立場を強く申し入れ、抗議した」として「引き続き、適切な対応を強く求めていきたい」と明らかにした。

日本政府は外務省の金杉憲治アジア大洋州局長が駐日韓国大使館側に、駐韓日本大使館が平昌(ピョンチャン)オリンピック(五輪)委員会側に抗議したと伝えられた。

一方、韓国の政府高位関係者は「開会式など国際オリンピック組織委員会(IOC)の公式行事では韓半島(朝鮮半島)と済州道(チェジュド)だけが描かれた統一旗を使うが、南北応援団や民間団体行事では鬱陵島(ウルルンド)と独島が描かれた統一旗を使っても良いという方針を決めた」と朝鮮日報を通じて明らかにした。
http://japanese.joins.com/


2018-02-05-k011.jpg

平昌冬季五輪(2月9日開幕)の開会式で韓国と北朝鮮が合同入場する際に掲げる朝鮮半島旗には独島が抜けていることが23日に確認されている。 平昌冬季五輪組織委員会はこの日、大会主要会場の平昌アルペンシアリゾートに設けられたメインプレスセンターで開かれたメディア向けイベントで「南北の選手団が合同入場する際に旗手が掲げる朝鮮半島旗には独島が抜けている」とし、「これは1991年に日本の千葉で開かれた南北合意にともなう結果」と説明している。

朝鮮半島旗が初めて登場したのは南北合同チームが初めて出場した1991年の世界卓球選手権大会で、当時南北は協議を通じ、朝鮮半島と済州島を旗に描いたが、独島などの島は描かなかった。だが2006年のトリノ冬季五輪と2007年の長春冬季アジア大会では独島が入った朝鮮半島旗が使用された。日本が独島の領有権を繰り返し主張すたことから、朝鮮半島旗に独島を含めるべきとの気運が高まったことを受けての結果だ。国際オリンピック委員会(IOC)は五輪を政治的に活用してはいけないと強く主張している。 独島を見せること自体、IOCは政治的な行為と認識している。何ともどこまで卑劣な連中なのか…。

関連記事

ブログパーツ
[ 2018年02月05日 16:39 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp