韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  村山富市元首相「過ちを認めてこそ日本はアジアでの孤立を避けられる」

村山富市元首相「過ちを認めてこそ日本はアジアでの孤立を避けられる」

2018年2月15日、シンガポール華字紙・聯合早報がこのほど、村山富市元首相へのインタビューを行った。 記事は、村山元首相が「戦後50周年の終戦記念日にあたって」との談話を発表した「平和の首相」だと紹介。独占インタビューの内容を伝えた。 まず、首相在任中の時について村山元首相は、「自分が(首相の)席につくことなど考えたこともなかったし、首相になることがすごいことだとも思っていなかった。これは天が与えた職責だと考え、どんな問題を解決すべきかはっきりさせるべきだと考えた」と語った。

そして、首相になってからの目標について「第二次大戦に対する重要な談話を発表することを自分の目標とした」と述べ、「あの戦争で私たちはいったい何をしたのか、どんな過ちを犯したのか、どんな反省をすべきなのかについて日本人に考えさせたかった。日本は必ずこの過程を経るべきで、そうすることで平和を大事にして守ることでき、真の民主国家となれる。私は首相在任中、この願いだけを持っていたと言っていい。この使命を果たせたなら、首相の座に長くいる必要はないと自分に言い聞かせていた」と語った。

また、自民党との連立政権だったため、「歴史問題について過ちを認めたがらない保守的な政治家」もいたことについて村山元首相は、「彼らは表面的には反対しなかったが、不満を持っていることは知っていた。当時、私は内閣が一致してこの談話を通さないなら首相を辞すると言っていた。内閣の中には反対する人もいると思っていたが、誰からも反対の声は出なかった。恐らく、私が辞めることは彼らの政治的な思惑としては不利になると考えたのだろう。結局、村山談話は内閣一致で通過したが、これは私の政治生命をかけて得たものだった」と述べている。


「村山談話」を批判する人たちについては、「彼らは歴史を直視したがらず、日本は第二次大戦中に悪いことだけではなく良いこともしたと考えているため、頭を下げて過ちを認めたがらない。私はこの点ではぶれない。もしこうした人々に影響されるなら、何も成し遂げられないからだ。重要なのは、日本が過ちを認めないならば、第二次大戦の被害国とは永遠に心を通わせることはできずに孤立してしまい、前途は暗くなってしまうということだ」と語った。
http://www.recordchina.co.jp/

過ちを認めてこそ日本はアジアでの孤立を避けられるというが、日本の首相が毎回過ちを認めていては仕方がない。戦争責任はすでに終わっている。また天皇は、いまだ心を痛めておられるわけで、皇族と政府の役目は分けられる。 韓国の様に毎回首相が選任されるたびに謝罪をし、賠償する必要は無いだろう。村山や河野洋平に鳩山その他、掲げればきりがないが、そういう連中が作り上げてしまった事まで、謝罪する日本政府も情けない。自国の戦没者を追悼し、日本の慰安婦を復権させることのほうが重要だろう。

関連記事

ブログパーツ
[ 2018年02月16日 15:56 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(2)
反日メディアが使いまわし
「村山富市元首相」と出てくるが、
「村山富市元日本社会党委員長」とは出てこない。
あ、今は 社会民主党名誉党首だ。
反日メディアに使いまわされている現象。
本人もそれでよしとしていて。
村山さんがこういうことを言っても、社会民主党の支持が
伸びるわけじゃない。
[ 2018/02/16 16:35 ] [ 編集 ]
中国の喜ぶ発言は、日本の為にはならない
別に過ちを認めているから、被害国と仲良く出来ているわけではないでしょうに、要は日本が経済を取り戻したからですよ
悲しいかな、日本経済は米国次第、大量に製品を先進国に輸出入できるか、その余裕がアジアを救う
村山氏も自分も政治家だろう、首相であった時の阪神大震災時の本人の無策、無能も歴史本に刻まれています、行動は全く持って伴わない政治家です、
さらに言わせてもらえば世界は目まぐるしく動いている訳で
この後、米国が北を攻撃し、北の統治を中国に任したとしたらどうだろう、そして、韓国から米軍が撤退したら、どうなると思います、今の韓国大統領なら喜んで、統合するだろう、そして半島全体が共産化する
日本は直接,海をはさんで共産主義者と対峙することになる
そうなれば、朝鮮半島併合前、120年前と同じような、日本の安全が置かれた状況になる
日本は外交として、何をするべきか、中国の経済力を潰すか、軍事力を弱めるか、何か策を練らなければならない、頼りは自衛隊、そして日本の若者達
仲良くしましょうはうわべだけ、外交とはそういうものじゃないの、
村山氏レベルの発言をいつまでも重宝する中国、これも中国の外交なんだよね、
日本の国体を弱める為の策略、この後は恫喝が続く、みんな外交手段です、
村山氏が日本の国益にはならない政治家だったとだけは、言えるんじゃないでしょうか

[ 2018/02/17 10:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp