韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国の1人当たりGNI 昨年は7.5%増=今年3万ドル超えか

韓国の1人当たりGNI 昨年は7.5%増=今年3万ドル超えか

韓国経済が昨年に3%台の成長を回復し、1人当たりの国民総所得(GNI)が3万ドル(約317万円)目前まで迫った。今年は先進国の基準と見なされる3万ドルに乗せる見通しだ。 韓国銀行(中央銀行)が28日発表した資料によると、昨年の1人当たりGNIは2万9745ドルで、前年の2万7681ドルに比べ7.5%増加した。増加率は2011年(9.6%)以来6年ぶりの高さだ。

韓国は06年に1人当たりGNIが2万ドルを超えた。昨年は3年ぶりに実質国内総生産(GDP)成長率が3%台に盛り返し、ウォンが対ドルで年平均2.6%上昇したことで、ドル建ての国民所得が大きく増えた。今年は韓銀の予測通り3%台の成長を達成し、対ドルでのウォン急落がなければ、1人当たりGNIは3万ドルを突破するとみられる。1人当たりGNIは国民が国内外で得た総所得を人口で割ったもので、国民の生活レベルを把握するための指標として用いられる。

一方、韓銀は昨年の実質GDP成長率(暫定値)を前年比3.1%と発表した。今年1月に発表した速報値と同じ。16年の成長率(確定値)は0.1ポイント上方修正して2.9%とした。
http://www.chosunonline.com/


2018-03-29-k002.jpg

主要な貿易相手国は,中国,米国,日本。 2015年のGDPは1兆3,779億ドルで世界11位。(日本の約1/3)  一人当たりGNIは,約2万7,450ドルで世界28位。(日本の約2/3 日本の1990年に相当) 中国は貿易総額で第1位の貿易相手国。 2016年は約2,114億ドルで貿易額の約4分の1を占める。同年の対中輸出の割合は25.1%,対中輸入の割合は21.4%。 米国は貿易総額で第2位の貿易相手国。 2016年の貿易額は約1,097億ドル。 今年はGNI 3万ドルと意気込むが、25000ドルあたりが実力値であるから、サムスン半導体と現代自の自動車が減少すれば、たちまち25000ドルあたりで推移するようになるのでは…。

関連記事

ブログパーツ
[ 2018年03月29日 09:15 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp