韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  SUV「エンシノ」を前面に出して…現代自が中国での復活に乗り出す

SUV「エンシノ」を前面に出して…現代自が中国での復活に乗り出す

韓国と中国の高高度ミサイル防衛システム(THAAD)を巡る対立で、中国での販売台数が激減していた現代(ヒョンデ)自動車が、新車を前面に出して中国攻略に乗り出す。発売イベントには、鄭義宣(チョン・ウィソン)現代自副会長が直接出席して、中国消費者の獲得に乗り出した。10日(現地時間)、現代自動車の中国合弁法人「北京現代」は、中国上海のワールドエクスポコンベンションセンターで小型スポーツ多目的車(SUV)「エンシノ(国内名はコナ)」の発売イベントを開催した。この席には鄭副会長をはじめ、薛榮興(ソル・ヨンフン)現代自中国事業担当顧問、北京現代の役員や従業員、主要記者団など500人余りが出席した。

エンシノは、「SUVの新しい発見」をスローガンに掲げている。現代自は、中国顧客の好みを加えた個性的で感覚的なデザインを強みとして打ち出している。優れた走行性能と現代スマートセンスなどの能動型安全運転技術、百度コネクティビティサービスなどの先端仕様も強みと言える。鄭副会長はイベントで、「北京現代は最近、市場環境と技術が激変する中国市場で顧客の期待に応えるために、絶えず努力している」と述べた。また、「中国市場に最適化された商品を開発して、顧客の期待を超える車を着実に発売していきたい」と付け加えた。現代自は、エンシノがこれまでの中国での販売不振を振り払う起爆剤になることを期待している。

スポンサードリンク
現代自は中国で、2015年は106万2826台、2016年は114万2016台を販売して好調を示したが、THAADを巡る対立が浮き彫りになった後、2017年は年間販売台数が78万5006台にまで落ち込んだ。毎月7万〜14万台に達していた月間販売台数も、昨年4月は3万5000台まで下がった。自動車業界では、THAAD配置をめぐって、中国消費者らの間で韓国製品不買ムードが拡散されたことを原因として挙げている。一部からは、中国政府による介入があった可能性も持ち上がっている。

幸いなことに、昨年末から回復の兆しが見えている。昨年12月は1年ぶりに月間販売台数が10万台を回復して12万638台が販売された。今年1月は6万10台、2月は3万5595台とやや低迷していたが、THAADを巡る対立が解決される見通しが立っただけに、今後は、エンシノなどの新車効果が販売台数を引き上げることを期待している。小型SUV市場は最近、中国自動車市場で最も急成長している分野の一つである。2013年、中国小型SUV市場は5つの車種で21万1000台が販売されたが、昨年は16車種、67万6000台が売れるほどまで成長した。
http://japanese.donga.com/

2018-04-12-k002.jpg

日系メーカー4社は、9日までに3月の中国新車販売台数を発表した。日産とトヨタの販売が増加し、4社の中で日産が販売台数首位となった。 日産は4日、3月の販売台数は前年同月比2.4%増の12万2,959台だったと発表した。「シルフィ(Sylphy、軒逸)」、SUV「エクストレイル(X-TRAIL、奇駿)」、「キックス(Kicks、勁客)」、中型セダン「ヴェヌーシア(Venucia、啓辰) D60」、SUV「ヴェヌーシア T70」と「ヴェヌーシア T90」など主要モデルの販売が好調だった。1-3月累計では前年同期比6.9%増の33万6,131台だった。 トヨタの3月の販売台数は前年同月比5.4%増の11万8,500台だった。1-3月累計では前年同期比8.7%増の32万1,900台だった。 ホンダは3日、3月の販売台数は前年同月比13.0%減の9万7,587台だったと発表した。 マツダは3日、3月の販売台数は前年同月比1.0%減の2万3,406台だったと発表した。1-3月累計では前年同期比20.2%増の7万7,450台で1-3月累計販売として過去最高となった。

2018-04-12-k001.jpg

日系は3月までのトータルで、100万台を超えている。2月までのトータルでは、韓国系は15万台に届いていない。今年も昨年同様に厳しい状態でのスタートであるから、このままの位置では、世界企業に引き離される一方となる。

関連記事

ブログパーツ
[ 2018年04月12日 09:05 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp