韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  韓中日首脳「朝米会談の成功に共同で努力」特別声明に合意

韓中日首脳「朝米会談の成功に共同で努力」特別声明に合意

文在寅(ムン・ジェイン)大統領と中国の李克強国務院首相、日本の安倍晋三首相は9日、東京での韓中日首脳会議を行い、「南北首脳会談に関する特別声明」の採択に合意した。三首脳は「朝鮮半島の平和と繁栄、統一のための板門店(パンムンジョム)宣言」で完全な非核化の目標を確認したことを歓迎し、朝米首脳会談の成功的な開催を期待し、南北首脳会談の成功が北東アジアの平和と安定に寄与できるよう三国が共同で努力することにした。三首脳は「同日午前10時から75分間、東京の迎賓館で第7回韓中日首脳会議を開き、三国間の実質協力増進案を協議して、朝鮮半島など主要な地域および国際情勢について意見を交わした」とユン・ヨンチャン大統領府国民疎通秘書官が伝えた。

文大統領は会議で、先月27日、板門店で開いた南北首脳会談を通じて北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長と完全な非核化と核のない朝鮮半島の実現に関する目標を直接確認し、朝鮮半島の完全な非核化と恒久的平和定着、南北関係の発展のための実践措置を盛り込んだ板門店宣言を採択したことを李克強首相と安倍首相に説明した。 文大統領は「南北首脳会談の成果をもとに朝米首脳会談をはじめとする北朝鮮と国際社会の対話が成功的に行われ、朝鮮半島で冷戦的対決構図が解体され、朝鮮半島と北東アジアおよび世界の平和と繁栄の新たな歴史が作られることを願う」とし、「この過程で韓国は日本・中国との戦略的疎通と協力を続けていく」と話した。


さらに、「私は長い時間にわたる率直な対話を通じて、金委員長の完全な非核化の意志を重ねて確認することができた。特に、北朝鮮が豊渓里(プンゲリ)核実験場の廃棄を国際社会に透明に公開すると明らかにしたのは、朝米首脳会談の成功に向けた意志をちゃんと示したものだ」と強調した。

これに対して安倍首相と李首相は、南北首脳会談が成功的に開催されたことについてお祝いと歓迎の意思を伝え、日本と中国も朝鮮半島の平和と安定に向けて建設的に貢献するという意志を明らかにし、板門店宣言歓迎▽朝米首脳会談の成功的開催▽北東アジアの平和・安定のための三国共同努力などを盛り込んだ特別声明を採択したと、ユン首席は伝えた。三首脳は会議を終えた後、このような内容を骨子とした共同メディア発表を行った。李首相が「朝米首脳会談の開催を歓迎し、期待して支持する。現在の機会をつかんで対話を再開し、朝鮮半島の政治的解決に向けて、非核化の実現に向けて、(北東アジア)地域の恒久的平和のために貢献する」と明らかにすると、文大統領はうなずきながら笑みを浮かべた。
http://japan.hani.co.kr/

日中韓サミットと日韓首脳会談では、米朝首脳会談に向けた協力が強調される一方、慰安婦問題をめぐる日韓合意の履行などについて日本側から韓国側に強い要求が出されなかった。この結果を韓国側は「うまくいった。満足している」(大統領府関係者)と評価している。韓国の文在寅大統領は「米朝首脳会談の成功に最後まで支持してほしい」と依頼し、安倍首相から同意を得た。文氏のもう一つの狙いは日韓関係の修復だ。(産経ニュース)

あの場で慰安婦問題をめぐる日韓合意を話したところで、北朝鮮問題が主題であるから無理だろう。それを評価したと喜んでいる韓国政府では先は暗い。そもそも対日関係の改善はない。挙句にスワップを持ち出すようでは困りごとだが…。あくまで日本は様子見でしかない。米朝首脳会談が実施されれば、その後の日朝首脳会談が実現する可能性が高まる。拉致問題を含めて安倍首相は先を見ているだろう。

関連記事

ブログパーツ
[ 2018年05月10日 08:34 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp