韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  安倍首相、「拉致被害者すべて帰すといったら北朝鮮に行く」

安倍首相、「拉致被害者すべて帰すといったら北朝鮮に行く」

安倍晋三首相が、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との首脳会談に向けて、拉致被害者の全員奪還に強い覚悟を示した。米朝首脳会談で、正恩氏は「日本と対話する用意がある」と前向きに語ったとされるが、北朝鮮は核開発や拉致問題で国際社会を裏切り続けてきた。「最後のチャンス」ともいえる局面を迎え、安倍首相は慎重かつ果断に判断する構えだ。

「拙速にはやらない。北朝鮮が被害者をすべて帰すといったら(北朝鮮に)行く」
安倍首相は14日、拉致被害者家族との面会で、こう語った。出席者の「(交渉を)慌てないでください」という発言を受けた回答だった。 2002年の日朝首脳会談にも、官房副長官として出席した安倍首相は、北朝鮮の欺瞞(ぎまん)性を熟知している。面会に同席した複数の関係者によると、安倍首相は「私は北朝鮮にだまされない。1994年から拉致問題に取り組んできたが、何度もだまされてきた。北朝鮮のだましの手口は分かっている」と話したという。

拉致被害者家族の考えも、安倍首相と一致している。 面会後の記者会見で、横田めぐみさん(53)=拉致当時(13)=の弟、拓也さん(49)は「解決の道筋が見えるまでは、簡単に動いてほしくない」と要望したことを明らかにした。


日本政府は現在、8~9月の日朝首脳会談開催を模索し、北朝鮮側との接触を進めている。政府内では、安倍首相が8月ごろに平壌(ピョンヤン)を訪問する案のほか、ロシア極東のウラジオストクで9月11~13日に開かれる東方経済フォーラムや、米ニューヨークで9月中下旬に行われる国連総会での会談も選択肢として上がっている。 憲法9条のため、日本は外交の「飴と鞭」のうち、鞭を持たない。親族も処刑・暗殺する独裁者を相手に、安倍首相のギリギリの交渉が始まる。
http://www.zakzak.co.jp/

安倍晋三首相は14日、北朝鮮による拉致被害者家族会と首相官邸で約50分間面会し、日朝首脳会談について「首脳会談をこちらがやりたいといえば、足元を見られる」と述べ、会談時期などを慎重に見極める考えを示した。同席した複数の関係者が明らかにした。「私は北朝鮮にだまされない。1994年から拉致問題に取り組んできたが、何度もだまされてきた。北朝鮮のだましの手口は分かっている」と強調した。

拉致問題解決の最後のチャンスだろうと考えるが、北朝鮮は当然見返りを要求するだろう。安倍首相はどういう対応を実施するのかが重要となる。日本は毅然とした態度対応で、有償ODAで経済支援し、日本主導の世界銀行での対応も不可欠なる。また拉致被害者全員の返還で北朝鮮に行くというが、返還されるごとに北朝鮮に足を運ぶくらいの努力は必要だ。全員返還と言うのは難しいと個人的にか考えるが…。日朝首脳会談で拉致問題を含め積極的に動く必要がある。トランプは日韓にボールを投げたわけで、今後の日本の動きは重要となる。

関連記事

ブログパーツ
[ 2018年06月16日 09:05 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(1)
高級な政治・外交アイテム
拉致問題は日本国には解決(奪還)すべき重要な
問題ですが、スイッチオンですぐに動く話ではない。
また、単発の扱いで、これで終りというものでもない。

>(安倍首相)拙速にはやらない
政権は、効果最大の場面を狙うだろう。相手が「等価交換」
(見返り)を持ち出してきたらどうなるか。

近い隣国だから、日朝両国ともに将来の展開を考えるだろう。
経済事案に拡大して、経済通商を手段にした北朝鮮収益の戦略が
一気に動き出す。経済人は何ができるか、リスクをとれるか、
収益を見込めるか、時間はかかるか、などなど、検討されて
いるはず。進出条件は非常にハードルが高そうだ。
海外展開はASEAN中心にあらかた展開済みだし。
[ 2018/06/16 12:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp