韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国若者の日本就職に向けた「K-ムーヴスクール」発隊式開催

韓国若者の日本就職に向けた「K-ムーヴスクール」発隊式開催

韓国の全国経済人連合会(以下、全経連)は21日、ソウル汝矣島(ヨイド)全経連会館で「K-ムーヴ(Move)スクール日本就職研修発隊式」を開催した。

発隊式で韓日経済協会の金ユン(キム・ユン)会長は「研修生の皆さんは人生の新しい挑戦で日本に就職することを選択した」とし「皆さんの日本での職場生活が模範になり(日本企業が)韓国の人材を再び探し、他の後輩にも機会が続くことを願う」と励ました。 「K-ムーヴスクール」は韓日経済協会が韓国人求人需要のある日本の会社を発掘した後、全経連が関連教育のための会議場を提供し、その傘下の教育専門機関である国際経営院が研修の運営を担当する。

倍率2.8を突き抜けて選抜された20人のK-ムーヴスクール1期生は日本の航空会社、ホテル、旅行会社など観光サービス業に特化した人材として育成される。 教育課程は職務・語学など3カ月間の韓国内研修と現地企業で1カ月間の実務訓練(OJT)を経た後、協力機関を通じて確保および検証されたJAL(日本航空)、JTB、ANAクラウンホテルなど現地の求人需要につながる予定なので就職の可能性が大きいものと予想されている。
http://japanese.joins.com/


就職難が続く韓国。視野を広げ、海外で機会をつかもうとする若者に対し、国を挙げての後押しが熱を帯びている。日本に的を絞った「徹底支援」をアピールする大学も目立ってきた。人材確保の新たな道として日本企業も関心を寄せている。 韓国南東部、大邱市にある永進専門大。パソコンが並ぶ教室で学生が4~5人のチームごとに登壇し、一礼してから発表を始めた。

「私たちが開発したソフトについて説明します」。滑らかな日本語で、話が続く。パソコン画面の説明文も日本語だ。学生は日本での就職を念頭に、1年生の時から専攻のITと並行して日本語を学んできた。 この日の授業は、学生がソフトを企画・開発する卒業プロジェクトで、日本語での面接の練習も兼ねていた。「もっと大きな声で」と、教員から指導の声が飛ぶ。入室時のあいさつやお辞儀の仕方まで厳しくチェックされ、やり直す。教室内での風景だ。

「K-ムーヴスクール」は韓日経済協会が韓国人求人需要のある日本の会社を発掘した後、全経連が関連教育のための会議場を提供し、その傘下の教育専門機関である国際経営院が研修の運営を担当する。倍率2.8を突き抜けて選抜された20人のK-ムーヴスクール1期生は日本の航空会社、ホテル、旅行会社など観光サービス業に特化した人材として育成されるという。

教育課程は職務・語学など3カ月間の韓国内研修と現地企業で1カ月間の実務訓練(OJT)を経た後、協力機関を通じて確保および検証されたJAL(日本航空)、JTB、ANAクラウンホテルなど現地の求人需要につながる予定なので就職の可能性が大きいとしている。日本企業を含めて、韓国人採用に熱を帯びていること自体に違和感を覚えるが、結局日本が出助けしていることに変わりはない。

関連記事

ブログパーツ
[ 2018年08月21日 13:06 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
セブンイレブン・エクスプレス
最低賃金問題も関係なし…自販機型コンビニが韓国に登場
自販機型コンビニエンスストア「セブンイレブン・エクスプレス」
[ 2018/08/21 23:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp