韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  国際 >  「Apple Watch Series 4」発表の予兆?

「Apple Watch Series 4」発表の予兆?

Apple Watch用バンドの複数のモデルが、Appleの公式オンラインストアで購入できない状態になっています。9月に見込まれる新モデル「Apple Watch Series 4」発売に向けた準備と考えられます。Apple Watch用バンドのうち、スポーツループやスポーツバンドの複数モデルが「売り切れ」になって購入できない状態にあると、海外掲示板サイトRedditユーザーの「ScaniaCB80」氏が投稿しました。

本稿執筆時点で、日本のApple公式オンラインストアでも、6月に発売された新色を含む複数のバンドが「売り切れ」になっていることを確認できます。Apple Watch用のバンドは、季節ごとに新製品が投入されており、これまでも新製品の発売前には、一部商品が購入できなくなっています。今回も、9月12日に開催されると予測される新型iPhone発表イベントにあわせて「Apple Watch Series 4」が発表・発売されるのに向けた商品入れ替えのためと考えられます。

先日、ユーラシア経済連合(EEC)の規制当局に「Apple Watch Series 4」とみられるモデルの製品情報が登録されていることから、数週間以内の発表・発売が見込まれています。「Apple Watch Series 4」は、画面周囲のベゼルが細くなることで、本体サイズを変えずにディスプレイが従来モデルより約15%大型化すると予測されています。
http://news.livedoor.com/


EECのデータベースに登録されたのは次期「watchOS5」を搭載する以下のモデル番号。

A1757、A1758、A1816、A1817、A1858、A1859、A1977、A1978
A1975、A1976、A2007、A2008
A1802、A1803
Appleが公開しているモデル番号に照らし合わせると、「A1802」と「A1803」は、38mmと42mmのApple Watch Series 1。「A1757」と「A1758」は、38mmと42mmのApple Watch Series 2。「A1816」と「A1817」は、38mmと42mmのApple Watch Edition。「A1858」と「A1859」は、38mmと42mmのApple Watch Series 3(GPS)となる。

A1975、A1976、A1977、A1978、A2007、A2008は、発売済みのモデルと照合できないため、今年秋に発売と噂の「Apple Watch Series 4」である可能性が高い。興味深いのは全8種類のモデル番号あったApple Watch Series 3に対して、Apple Watch Series 4は6種類のモデル番号のみ存在していることだ。モデル番号はApple Watchのサイズ(38mm/42mm)ごとに異なるため、Apple Watch Series 4は3種類のモデルが存在することになる。Apple Watch Series 4では、感圧ボタンを採用することで耐水性が向上し、ディスプレイがベゼルレス化して画面サイズが15%大きくなり、電池持ちが改善されるとの噂がある。

関連記事

ブログパーツ
[ 2018年08月22日 09:31 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp