韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  サムスンまた…新スマホ「ノート9」自然発火か、米で訴訟

サムスンまた…新スマホ「ノート9」自然発火か、米で訴訟

ニューヨーク・ポストやCBS放送など米国メディアは、今月3日にサムスン電子の新型スマートフォン「ギャラクシーノート9」がハンドバッグの中で発火したとして、このスマートフォンのユーザーがニューヨーク州のクイーンズ郡裁判所に提訴したと16日(現地時間)報じた。

訴えたのはニューヨークに住むダイアン・ジョンさん。ジョンさんによると、新型スマホを使用中、スマホが異常に熱くなったため、使用をやめてバッグの中にしまったところ、直後に音がしてバッグから煙が出始めたという。

ジョンさんによると、スマホが発火したのはビルのエレベーターに乗っていたときで、煙の出るスマートフォンのせいで指にやけどを負ったとしている。またスマホは、ジョンさんがエレベーターから出て水に入れるまでずっと燃えていたという。

ジョンさんはこの火災が原因で仕事関係の顧客に連絡を取ることができなくなった上、バッグの中身が全て損傷したと主張している。ジョンさんは、サムスン電子がスマホの欠陥を認識しているべきだったとして、損害賠償とギャラクシーノート9の販売禁止命令を求めていると話した。 これについてサムスン電子は「ギャラクシーノート9の機種に関連し、類似の事件が発生したという報告は受けておらず、本件については現在も調査中」と説明した。
http://www.chosunonline.com/


オーストラリアでサムスンのスマートフォンが自然発火し、自動車が燃える事故が発生したと伝えている。オーストラリアのダーウィンで9日、男性の使用していたサムスンのスマートフォンが自然発火した。男性は、涼しい日陰に自動車を止め、スマートフォンを助手席に置いて上に本を1冊乗せていたという。その後、スマートフォンは自然発火し、車内の多くの部分が焼失してしまったとの事。

男性が使用していたのはサムスンの「Galaxy Core Prime」で、2年前に購入したものだという。16年にサムスンは別の機種である「Galaxy Note7」が自然発火するとして大規模なリコールを行っていたことや、今年7月中旬には新機種の「Galaxy S9」が、米国で煙を出す事故を起こしている。サムスン側は、今回の発火はこれまでのバッテリー事故と状況が異なり、スマートフォンが自然発火するはずはないが、原因について速やかに調査するとしているという。

スマートフォンの持ち主の男性は、サムスンへ連絡した際に「(発火の状況の)写真を公にしないでもらえないか、秘密にしてもらえないかと持ちかけられた。そして、新しいスマートフォンを提供するとさえ言ってきたが、断った」と伝えている。

関連記事

ブログパーツ
[ 2018年09月18日 08:40 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp