韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  国際 >  iPhone XSとXS Maxは「充電が遅すぎ」の声、アンドロイドの約2倍

iPhone XSとXS Maxは「充電が遅すぎ」の声、アンドロイドの約2倍

先日から発売中のiPhone XSとiPhone XS Maxについて、またもや気になる情報が浮上した。大手経済メディア「CNBC」にこれらの2端末の充電スピードが「とんでもなく遅い(insanely slow)」とする記事が掲載された。

同様な指摘はガジェット系メディア「PhoneArena」からもあがっている。PhoneArenaの計測によると、付属充電器を用いた場合のiPhone XSのフル充電に必要な時間は3時間5分。さらに、iPhone XS Maxの場合は3時間29分と、一日の勤務時間の半分にも及ぶ長さだ(参考までにGalaxy S9は1時間47分、Galaxy Note9は1時間49分)。

「アンドロイド端末の大半は、無料で急速充電器がついてくる。しかし、アップルの場合は急速充電をしたければ、68ドルも余分な費用をかけなければならない。アップルのやっていることは犯罪スレスレだ」とPhoneArenaのDaniel Petrov記者はかなり手厳しい。

しかし、彼の発言はもっともだ。アップルの端末で急速充電をしたい場合、USB-Cの急速充電アダプタを49ドルで、USB-Cのケーブルを19ドルで買う必要がある。また、仮に68ドルの追加コストをかけて急速充電を行ったとしても、先日のToms Guideの計測によってXSやXS Maxのバッテリー持続時間は「昨年のX以下」であることが分かっている。

スポンサードリンク
アップルはiPhone XSやXS Maxにおいて従来よりも高速なワイヤレス充電が可能になったと述べているが、ここにも問題がある。アップルのQi規格のワイヤレス充電で供給できるのは最大7.5Wであり、これはUSB-C充電アダプタの18Wの半分以下だ。
http://news.livedoor.com/

ちなみにiPhone X(とiPhone 8/iPhone 8 Plus)ではワイヤレス充電対応が話題になっている。「30分で最大50%充電」という高速充電にも新たに対応している。iPhone Xの高速充電は、高速充電では本体がかなり熱を持っていたこと。もちろん安全な範囲で充電していると思われるが、気になるという人は気になるが…。1万円近い金額を支払って環境を整えればの話となる。

関連記事

ブログパーツ
[ 2018年09月29日 09:07 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp