韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  プルコギの起源は日本の焼き肉」韓国フードコラムニスト発言でネット炎上

プルコギの起源は日本の焼き肉」韓国フードコラムニスト発言でネット炎上

2018年10月2日、韓国・国民日報によると、「韓国料理の起源は日本料理」などと主張した韓国のフードコラムニスト、ファン・ギョイク氏に対し、韓国のネットユーザーから非難の声が相次いでいる。

ファン氏が出演する韓国の番組「水曜美食会」の公式ホームページ掲示板には、「ファン氏が番組で偏った知識を伝えた」とし、制作者側にファン氏の降板を求める声が続々と寄せられている。ネットユーザーらは、ファン氏が同番組で「煮干しやエビで出汁をとる調理法は日本から入ってきた」「うなぎは韓国の伝統的な食べ物ではなく、日本の食文化から影響を受けたもの」「韓定食は日本植民地時代に作られた」「プルコギは日本の焼き肉の翻訳語」などと発言したことに対し、「事実関係が確認されていない不正確な情報」と反発しているという。

この記事にも、韓国のネットユーザーからは「専門家としてテレビに出て、日本寄りの間違った情報を話すのは偽ニュースと同じ」「彼にとって韓国の歴史は日本植民地時代から始まっているようだ」「専門家を名乗るのならちゃんと勉強してほしい」「彼は何でも知ったかぶりをするから信じられない」など批判の声が寄せられている。
https://www.recordchina.co.jp/


プルコギは、朝鮮半島の代表的な肉料理の一つ。醤油ベースで甘口の下味をつけた薄切りの牛肉を、野菜や春雨と共に焼く、あるいは煮る料理であり「朝鮮半島風すき焼き」とも呼ばれる。「プル」(불)は「火」、「コギ」(고기)は「肉」の意味だが、日本でいう「焼肉」とはかなり異なり、むしろすき焼きに近い。

紀元前後のころ満州の付近に居住していた民族・濊貊の肉料理であるメッチョク(貊炙 / ばくせき)が起源とされている。『釈名』「釈飲食」によれば、貊炙は「胡貊より出ずる」料理であり、「全体もて之を炙り、各自刀をもって割く。」すなわち丸焼きないし大きな一枚肉として焼いて、各人が切り取って食べるものであると記述されている。

関連記事

ブログパーツ
[ 2018年10月04日 08:20 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp