韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  徴用工訴訟で日本企業に賠償命令 韓日外交戦に発展の可能性も

徴用工訴訟で日本企業に賠償命令 韓日外交戦に発展の可能性も

日本による植民地時代に強制徴用された韓国人被害者4人が新日本製鉄(現新日鉄住金)に損害賠償を求めた訴訟で、韓国の大法院(最高裁)は30日、原告を逆転勝訴させた差し戻し控訴審判決を支持し、新日鉄に原告1人当たり1億ウォン(約1000万円)の支払いを命じた。日本企業の賠償責任を認めたことで、韓日関係への影響が注目される。

判決は1965年の韓日請求権協定と韓日基本条約に基盤を置く政治的妥結を真っ向から覆す趣旨のもので、旧日本軍の慰安婦問題を巡る2015年末の合意を巡りただでさえぎくしゃくしている韓日関係は、当面、行き詰まりが避けられない見通しだ。 大法院は、日本による朝鮮半島の植民地支配は違法だとする憲法的判断に基づき、請求権協定により被害者の賠償請求権は消滅していないとの判決を下した。

判決により日本企業が被害者に賠償せねばならない状況になったが、日本政府は強制徴用被害者の個人請求権問題は韓日請求権協定で解決済みとの立場を取っているため、判決に従わない可能性が高い。むしろ強制執行などの措置が取られれば正式な紛争解決手続きに入るとみられ、日本企業は政府の方針に従い賠償に応じない見込みだ。


日本側は外交的解決が必要と判断すれば、韓国に外交協議を申し入れた上で、第三国の委員を交えた仲裁委員会での話し合いや、国家間の紛争を扱う国際司法裁判所(ICJ)への提訴に踏み切る可能性がある。釜山の日本総領事館前に16年末、旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像が設置された際と同じように、駐韓大使を一時帰国させるなどの対応に出る可能性も取り沙汰される。互いに対応を取るうちに、韓日間の全面的な外交戦に発展する懸念もある。
http://www.chosunonline.com/

日本政府は戦後の日韓関係の法的基盤を揺るがしかねない判断だとして強く反発している。韓国政府は日韓関係に関し「未来志向的に発展させていくことを希望する」との立場を発表したが、今後の対応次第では両国の外交関係や経済交流にも悪影響を及ぼしそうだ。最高裁は30日の公判で個人の請求権は協定では消滅していないと判断した。ただ判事13人のうち2人は協定によって「個人の請求権は行使できなくなっている」と判決とは異なる見解を示した。

韓国での元徴用工による戦後補償訴訟で、日本企業に賠償を命じた判決が確定するのは初めて。韓国の元徴用工支援団体によれば、ほかに14の同様の訴訟で日本企業計約70社が被告となっている。30日の最高裁の判断によって、これらの訴訟でも日本企業の敗訴が相次ぐ可能性が高まりそうだ。さらに元徴用工による類似の訴訟が新たに起きる可能性もある。日韓が国交正常化に伴って締結した請求権協定は、両国と国民の間の請求権の問題を「完全かつ最終的に解決された」と明記している。日本政府と韓国の歴代政権は個人の請求権についても同協定にもとづき解決済みとの立場を取ってきた。

企業側が賠償命令に従わなければ、韓国内の資産が差し押さえられる事態も想定される。日本からの投資の萎縮などによる韓国経済への悪影響も指摘される。日本政府の動きと企業側の動きに関心が集まる。今頃、また騒いでいる韓国には、さすがにあきれてものが言えないどころか、貿易すら実施したくはない国と化すのでは…。

関連記事

ブログパーツ
[ 2018年10月31日 08:57 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(3)
徴用工の裁判で賠償判決が下り、さあ新日鉄の資産を差し押さえるぞと意気込んだ矢先に判明した事実。米国預託証券として扱われていることが分かり、結局は米国でも裁判を始めないといけないことが分かってしまう。韓国としては賠償金が得られないばかりか、国際的な評判を落とすだけでメリットゼロの展開となってしまった。日本は何も困らないし、何も関係ないし、株価も無事に上昇した。

韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!
[ 2018/10/31 21:32 ] [ 編集 ]
朝鮮日報が日韓請求権協定にまつわる歴史の真実をあっさり報道した。当時韓国が日本からもらったお金は賠償金ではなく、経済協力金ということを書いている。その根拠として、「韓国は日本と戦ったことがない」というSF条約の真実まではっきりと述べている。これ韓国の人達の愛国心は大丈夫なのか?
[ 2018/10/31 21:37 ] [ 編集 ]
違和感
この問題ははっきりとした解がある。日本企業は撤退すれば良いのだ。
いまだにああだこうだ言ってるということは撤退しない(したくない)と日本企業が思っている証拠。そんなレベル。そんな馬鹿ばかりだから日本企業は負ける。
いつになったら目が覚めるんだ?いいか答えはあるんだよ。明日にでも日本企業が勢ぞろいで韓国から撤退とするというだけで韓国は終わる。KOSPIが爆下げし、雇用が激減する。そして最後に日本(日本の銀行)は現在韓国に融資している資金を回収すると宣言すれば良い。
そうするとサムスンも終わる。
解はある。ただ実行すればそれで終わる。しないってことは日本企業も日本政府も韓国が好きなんじゃないか?ああ、気持ち悪。
[ 2018/10/31 21:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp